Make your own free website on Tripod.com

流しの負け犬をパートナーにさすらう日常

日記のTOPへ行くのにゃ・HOMEへ戻るにょ
12月は冬ごもり?

11月30日

 ひとり撮影会。
 しかし、今日は光の具合がいまいち。暗く、青っぽい写真ができてしまう。まあ、ビットされなかったら撮り直しと言うことで、とりあえず来週あたりにでもアップしよう。気合い気合い。
 一応、出展したい品物のあたりのカテゴリに行って、価格設定を見るが、みんな意外と高く価格設定しているのね〜と思う。そのかわり、ちっともビットされていないけれど。にゃっちは低価格ものは切手支払い可能にしちゃう予定。でも、最近はそういうのは少ないのかな。
 ヤフオクに行ったあとは、ヤフ手紙の設定をする。転送ができるとはしらなんだ。オークション連絡仕様に、各種設定を変更。本名で署名などを登録。  サイトの更新作業を続ける。
 あれこれ書きたくてたまらんが、読んでいる人が意外と少ないことがわかってきたので、どうしようかな〜の、気持ち。
 明日は、12月か〜。明日で開設満2年(12月にプレオープンしたからね)デザインとか、そろそろ大幅に変更しどきなんでしょうねぇ。

11月29日

 襲撃者一名。10分だけ待ってもらう。
 というか、家から3分くらいのところにいる時点で、「今からお伺いします」と電話してくるのはよしてくれ〜(涙)>冷凍庫修理
 着替え(パジャマでした)、化粧(髪がボサボサ)、冷凍庫の中身出し(修理準備)、洗濯物干し(ついで)を怒濤のように10分で片づけ修理の人を待つ。修理の人もサワヤカにやってきて、あっという間に部品交換完了。あっという間に帰る時、修理完了確認書にサインしつつ部品の名前を聞いてみた。
「あ、僕たちはこれ『ヒレ』って呼んでます。確かに説明書には記載されていないんですよね」
と、サワヤカに答えて、修理の青年は去って行ったのでありました。待たせてすまなかったね、ご苦労様。
 昼からは室内撮影会。ピントが合わない理由がわかっても、サクサクとは撮影が進まない。バッテリーもすぐに落ちるし、品物は山のようにあるし大変。陽が沈んで、光量が落ちたのとバッテリーが切れたので、本日の撮影は終了。リストを確認すると、27点の裏と表等の写真を撮った模様。ひとつひとつにテキストをつけてアップするのは大変そうだな〜。ふ〜。
 そして、更新作業ザクザク。
 手帳に書いてあった日記を元に記憶をたどりまくる。書いてあった一言で、当日の行動をかなり思い出すので、記憶力がいいのか、それとも悪いのかとちょいと惑う。余談だけれど、レシートを見ても行動が思い出せるよ(笑)
 しかし、サイトで日記書くようになって、こんなに続くとは思ってもみなかった。今までで続いていた日記って、片恋をしていた頃に書いていたメモが一番長かったのだ。でも、それも半年程度だもんな〜。
 うーん。なぜ書くのが続けられるのか。ちょっと謎。

11月28日

 風邪がだいぶん落ち着いてきた。
 夜になって、本格的なプリンが食べたくなって来たので手近な料理本を開いて、カラメルからちゃんと作って作成してみた。
 型がないのでジャンボゼリー型で作ってみる。オープンで蒸し焼きできると、オーブンの取扱説明書には書いてあったのだが、ちっとも固まらなかったので、深型フライパンで強制的に湯煎して固める。
 表面的には上出来!という感じだったのだが、旦那が帰ってきたところで皿にあけてみると、プリンの側面にはたくさんすが入っていた。……むーんクンフーが足りないわ。今度は失敗しないようにがんばるしか。
 でも、味は上出来でした。卵と牛乳で簡単にできるし、在庫のプリンミクスいらないかも。コーヒー牛乳味とかも在庫しているのだが、そのうち使っておくかな。

11月27日

 冷凍庫修理(予定)の日。
 一応、朝電話が来て「午前中伺います」という話だったので、クーラーバッグに蓄冷材をガンガンつめて、10時ごろには冷凍庫の中身を出しておいたのだが……11時30分になっても来ないんですけれど?
 はたして11時50分になって、修理の人は来たのでした。ギリギリ午前中だねぇ(笑)
 修理の人は、以前冷凍庫のドアパッキンを替えてくれたと人と同じ。持ってるパーツも同じ……やっぱりコールセンターの人にちゃんと伝わらなかったか……
 仕方ないので、実際に破損しているところを見てもらう。
「はー、こっちですかぁ。じゃあ、また部品発注して近日中にお伺いしますんで」
ということで、修理の人がいたのは1分にも満たなかったのでした(笑)
 あ、この部品の実際の名前を聞くのを忘れた……ま、今度来たときに聞けばいいよね。

11月26日

 風邪ひきさん。
 のどがはれぼったく、はながつまり、頭痛もする。いい感じで風邪がぶり返しております。
 今までの風邪より症状が増えているのが難点かな。
 寝るしかできないのだが、その間に携帯のサイトに行って携帯のアニメを送ってもらう。……これで、ご当地アニメを全部ゲットなのだぜ〜。品薄だった四国地区のアニメ……かなり、うれしいのであった。
 あとは、全国を巡回しているキャラクターたちが持っているアニメだけ!
 でも、追っかけに行くのはな〜。でも、来週静岡あたりに1つ来るから、出張って熱海あたりでゲットするのもいいかも。

11月25日

 朝からパンを焼く。
 しかもあんパン。最近、パン作りにはまっているのだ。あんまり簡単にできるので、自慢したくてたまらないのよ。それを実家に持っていって、自慢。みんなで食べて好評。うまうま。
 午後は実家の柿の木の実をとる。にゃっちが屋根に登って高枝切りばさみで収穫するわけだが、以前に比べて屋根に登るとき楽になった。どうも、スポーツクラブで自転車を漕ぎまくっていたのは、無駄ではなかったようだ。
 今年の柿の実はそんなに数がないわりに、ひとつひとつが異常に大きいという感じでした。一番大きいものはソフトボールくらい大きかったので、ビックリしたよ。いつもはそんなに大きくならないのにね。
 夏くらいにした、毛虫退治を早め早めにしたので、いつもの年よりも葉っぱが残っていたことが、実が大きくなった原因かも。肥料あげてないのにね。
 木を切りまくったあとは、帰って部活しようと思ったが、2人とも結構疲労困憊だったので、池袋でコソ練だけすることにした。ANGの練習をしろと旦那に言われてしたけれど、どのトリガーで何が出るのかわからぬままに乱入され、死亡。「逃げ回ることもできないのか」と叱られケンカする。
 というわけで、ANG人生は短かったということです。カードは旦那に預けてあります。蒼心一本で……でも、田舎チャンプにもなれない程度の実力しか付かないだろうけれどね。……ふぅ。
 実を言えば、無茶苦茶悔しい。自分が思ったとおりに機体を動かせないばかりか、せっかく旦那に組んでもらっても、自分は戦力にはちっともならないからだ。では、練習をしたらいいではないかとなるのだが、自分は今、時間はあっても、収入がない。4thは200円/回 かかるゲームだ。旦那は自分で稼いでいるので、ある程度つぎ込んでも全く問題はないが、自分がするのは浪費なのだ。負けることもストレスだし、お金を使ってしまうことも、今の私には大変なストレスなのだ。(だから医者に行くのも最小限にしたいと思っている。家から出かける=金を使う という感じなので家を出るのも気が重いのだ)一応、旦那から4th費用を渡されたりもするが、たくさんもらったりできないので、回数を戦うことはできない。対人で負けるのがいやで、自然と基礎練習やCOM戦するのだが、それでは上達しないこともわかっているのである。練習しなければ実力差は開いていくばかり……たかがゲームだけれども、こだわってしまう。
 今の自分は何に対しても自信がない。ゲームも自分の持つ能力にしても、旦那との感情にも。経済的に自立していないことが、自信を喪わせる。まあ、原因はそれだけではないだろうけれど。今の自分は整理ポストの株くらいの価値しかない……ちょっと鬱なのかも。

11月24日

 夕べから徹夜。
 漫画喫茶で、旦那とKAZと一緒にナイトパックで夜を明かす。ここ数ヶ月の新刊『女帝』『私たちは繁殖している』などと、おすすめされた『西洋骨董洋菓子店』『HELLSING』を読む。『勝手に改造』もさかのぼって読んでみたりして。  朝になって、漫画喫茶→猫袋(猫を追いかけて、さわりまくる)→馬ファン(コソコソ練習)→家に帰って寝る(にゃっちは外では眠れないのじゃ)→起きる……と、旦那不在。
 タフだな……上野で4thをしていたようだ。にゃっちとは違って、漫画喫茶でも猫袋でも眠っていたからな。
 おみやげにみはしの杏あんみつをもらって、ちょっと機嫌が立て直される。が、黙って出かけていたのはな〜。ちょっちいじやける。

11月23日

 ANGに乗り換えてみた。
 遠距離からの攻撃の有効性と、回頭性能がよいという話なので試してみることにしたのだ。オラタンの時も一度も乗っていない機種なので(本当だよ)、どうなることやら。フェイの方が好きなんだけれどな。
 馬ファンで相変わらずのコソ練。自分の知らない女の子プレイヤーを3人見た。一人で来ているわけではなさそうだったが、がんばっている人がいるのを見るのはうれしい。しかも、見目麗しい感じだったので、見ていてもうれしい。女の子好き属性があるので、ついつい(笑)
 KAZと合流。KAZのマイザーに、ANGのCOM戦をしているところで乱入されるが、かろうじて勝つ。でも、本当にかろうじてなので、次は負けると思う。KAZは本当に上達が早い。吸収力があるっていうのかな、たまにヘポい事もするけれど、おおむねうまくプレイできている。ちょっとうらやましいよな〜。閉店後は前から予定していた漫画喫茶へ。さぁ読むぞー!

11月22日

 朝起きたら、水道止まっていた。
 まったくの原因不明。別に断水のお知らせもなくだ。不動産屋に9時になるのを待って電話。不動産屋さんも知るわけはなく、隣のうちはもう出かけてしまったみたいなので、様子を聞いていない。
 どうも、先日来続いている1階の工事が原因じゃないのかな〜と、思っているんだけれど、どうなんだか。
 幸い、夕べのお風呂は貯めたままだったので、たいして苦労しなかったけれども、ずっとでないのは困るよな〜……と思っていたら、11時頃になって、急に水が出るようになった。不動産屋からも連絡が来て、大丈夫よねと確認されたのでした。はっきりと原因はわからなかったけれど、どうもやっぱり階下の工事で勝手にタンクの電源を止めたらしいのだ。文句を言わなかったら、夜も止まっていたのかもと思うとむかつく。……いい加減文句を言うかな〜
 午後は、にゃっち姉に頼まれていたものを渡しに上野へ。御徒町の松坂屋でイタリアフェアをやっていたので、それを見にいった。赤いオレンジジュースが安かったので購入。たくさん買いたかったけれど、重いからな。
 赤いオレンジジュースでカシスオレンジ。うーん。ただ赤黒いだけかも。

11月21日

 旦那誕生日。
 冷凍庫のなんて呼んだらいいのかわからん部品が破損。そんなもんだから、カスタマーセンターに電話してみた。が、部品の名前がわからなかったのでとりあえずパッキンといったのだが……ドアのところについているのではなくて……とか言ったのだが、絶対通じてないと確信。こうなったら、修理に来た人に見てもらおう。
 旦那の誕生日ケーキを夜になってから買いに行くが、ショートとかのろうそくを立てるのにちょうどいいケーキが軒並み売り切れているので、ちょっと遠いけれど、おいしそうではあるが客があんまり入っていなさそうなケーキ屋さんに行ってみた。
 そこはさすがにホール(まるまる一個のやつね)のケーキはなくて、切り分けられたものばかり。でもおいしそうだったので、お試しの意味もあり購入〜。
 結果、絶品(万人におすすめ)というほどのレベルではないものの、街のケーキ屋さんとしては高水準のケーキ屋さんであることが判明しました。値段も手頃だし、イナMラショウゾウよりは近いから、買いやすいかも〜。
 一番近所のケーキ屋さんはまだ試していないしな……。ごひいきの店を、そろそろ決め始める時期なのかも。
 ん〜。ろうそく立てたかったな〜。

11月20日

 姉事務所でフィーバー。
 午前中から夜まで12時間勤務。久々でしたわ。みっちり拘束されての事務仕事。
 書いても書いても終わらないし、郵便車の最終収集にあわせてダッシュでポストにいったら、収集時間の目安はその5分後だったのに、収集車は発進合図を出して走り去っていくし。待てっよぅ(涙)
 事務所に行く前に『Hリー・Pッター』の3巻を購入しておいてよかったわぁ。夕べのうちに2巻は読了済みなので、今晩はゆっくり読もうと思ったのだが、さすがに今日は疲れちゃいました。
 ばたんきゅ。

11月19日

 深夜。流星群たくさん。
 今までに何度か流星群を見に行ったりしたことがあるんだけれど、都内ですら3分に2個以上見えてスゴイ状態に。深夜だというのに、眠そうな旦那を引っ張り出して、家の裏側へ空を見上げに行く。その時は極大時でなかったのに、5分に2個は見えていた。
 流れ星といえば願い事をとなえるのだが、一応対外的には『平和平和平和』だが、回数的には『金金金』が多かったかも。気になることは旦那が『愛愛愛』ととなえたこと。……『愛』足りませんか……さびし。
 さて、某長野方面巨大電波望遠鏡近くで見た某かりん嬢の話(メール)では、『本当に全天雨のよう!』に、星が流れていたそうだ。やっぱ旦那おいてきぼりにして、見に行くべきだったかなぁ……むむむ。あとの祭りやね。
 昼間に『Hリー・Pッター』1巻を読破し、夕方はの2巻を購入。フォントが大きめなので読みやすい。3〜4時間あれば、1冊読める感じだ。面白いかと聞かれれば、一定水準以上に面白いと思う。きちんとひかれた伏線。キャラクターも立っているし、一度は読んでみて損はないと思う。
 一応、申し出があれば貸しますが、現在順番待ちが4番までできているので、気の長い方にね。

11月18日

 スイカの日。所用で実家へ。
 行く前に駅でスイカを購入してもらう。定期入れに入れて、タッチ・アンド・ゴー! ピッ!と、電子音がしても通せんぼされることもあるんだが、どうしてかの〜。とりあえずは、タッチやり直し。でもちょっと優越感。新しい〜!
 夕方に、世界的ベストセラー『Hリー・Pッター』の1巻を購入。あと、読んでみたかったハリーPッターの教科書も、その本屋さんでは取り扱っていたので、一緒に購入してもらう。旦那も欲しかった本を買ったので、金券ショップで買っておいた図書券が一気になくなってしまった。  その後、スポーツクラブで部活。ちょっと運動。閉店までがんばってから、馬ファンで4thのコソ練。女連れでハーレム状態のKAZがやって来るしぃ(笑)
 終電近くまで、4thした後はお家にまっすぐ帰るのでありました。光害でまぶしい空を見上げにな。

11月17日

 メロンの日。ご招待ご飯。
 根津の超有名店の向かいにある地下のお店にいく。新日本料理という銘打ちの店だったが、中華よりの味。大根としそのサラダはおいしかった。サラダの上にそうめんを素揚げした物がのっていて、その食感が楽しい。食わず嫌いだったかにみそも初めて食べたよ。
 お寿司もでたのだけれど、それが激ウマ。口の中でとろりとネタが溶けていく感じでした。ご飯のぬくもりと、ネタの温度もちょうどよく、すしだけもっと食べたい感じでしたわ。
 食後になって、サービスでメロンがでてきた。コースにはない物だったのだが、
「明日、定休日なのに残っていても仕方ない物ですから」
ということで、お店の人がサービスしてくれたのだ。ラッキー。メロンのピリピリ感が苦手なにゃっちでも大丈夫な熟れ具合。網目のあるメロンなんて久しぶり……そういえば、結婚式の時のメロン(でたはずだが)は、網目ありだったのだろうか……にゃっちはケーキと八寸しか食べていないので、全く覚えていないのだが、にゃっち家族も、旦那も、どうだったか覚えていないらしい。はたして、メロンまでもおいしかったのか? 招待客のみなさんの評判はよかったし、おいしかったんだと思うんだけれど、にゃっちは食べなおすことができないので、謎だなぁ。
 未婚のカップルのふりをして、他の会場とかでやっている披露宴の料理試食とかに潜入してみたいものだ……。

11月16日

 通常営業の一日。
 むちゃくちゃ晴れているので、布団干し。その他いろいろ実行。
 今日は階下の工事はそんなにうるさくなく進行。たまにワイヤーカッターがうるさいけれど……だんだん何の工事をしているのか、見当がつかなくなってきたな。まだかかるんだろうな。ふぅ
 午後は一段落ついたところで、買い物に出撃。見切り品ばかり買う。消費期限が1日違うだけで、20円から50円値段が違うわけなんだな。あと月間のお買得商品を狙って購入したり……う〜ん。なんか、主婦っぽい(笑)
 ただ見切り品も、そのまま買うわけではない。一応、破損品でないかどうかなどを確認してから買うのだ。普通の商品でも、確認は基本、基本。
 しかし、今日は失敗しました。なぜか、今日はスーパーが混んでいて、玉子売り場の前にまでレジに並んでいる人があふれていたので、ゆっくり品定めできなかったのだ。かなり並んで、やっとレジで会計がすみ、袋に商品をつめているときに、ふとみると玉子に結構大きなヒビが……。
 ……自分がぶつけた……?いや〜、そうかな〜?……
 ちょっと、悩むところではあったのだけれど、まだレジをすませたばかりだし、レジから玉子売り場は5メートル程度しか離れていない場所なんである。たいして衝撃も与えたわけでもないし、まあ、交換してもらうがスジでしょ。
 というわけで、商品の交換を担当するサービスカウンターへ。カウンターにはあんまり忙しいので、目をシロクロさせた店員のおぢさんが一人。一応、下手に出て話しかける。
「すいませ〜ん。これ今買ったんですけれど〜なんか、ちょっと割れてるみたいなんで、交換していただきたいんですけれど〜」
「えっ!ホント!ちょっと持ってくるから待ってて」
……にゃっちと、これだけの会話をしている間に、他の客にも話しかけられ、さらに電話も鳴り始めたりして、店員のおじさんのパニクリ度は上がるばかり。ちょいっと、カウンターから出て同じ商品をおじさんは持ってきてくれだのだが……商品を確認して、にゃっち一言。
「これもヒビ入ってますよ〜」
「えええ〜、ちょっと待ってね」と、おじさんは鳴りっぱなしだった電話に出る。どうも会話の内容からすると、クレーム電話のようだ……これまた、時間がかかりそうなので、にゃっちは自分で同じ商品、ヒビの入っていないことを確認して手にとって、カウンターに戻った。ちょうどおじさんの電話が、「調べますので、お待ち下さい」となったので、
「じゃ、これ交換させてもらいますね〜」「は、はい!どうぞ。どうもすいませ〜ん」という感じで、玉子ゲットとなったのでした。長っ!
 手間ヒマかけて、手に入れたわりには、今晩のメニューは玉子を使う料理じゃなかったりするんだな……。はう。

11月15日

 工事うるさいの一日。
 一階にある印刷屋さんの改装工事はまだまだ終わらない様子。というか、今日はミニショベルカーも出動していたし、今は基礎がための機械を使って地面を固めているようだし……何をしているのか見当がつかない。
 一日中家は揺れていて、ドキドキものだし。挨拶のひとつもしに来いってんだ。イライラ。
 晴れているので洗濯物を外に干したいと思っても、周囲の空気がディーゼル排気くさい。昨日は干してみたけれど、なんか変なニオイになっちゃうので、今日はやめた。ふかふかの布団で眠りたいなぁ〜。
 騒音の救いは、ぴったり午後5時に終了すること。でも、いつまで続くんだろうか。タメイキ……

● 余談 ●
 テレビをザッピングして見ていたら、芸能人の人が『シャAの声で起こしてくれる目覚まし時計』を作ってもらっていた。いいなぁ〜「今日も私の右腕として活躍するのだ!」なんて!しかも名前も呼んでもらっていたし〜うらやましい……
 まあ、にゃっちはこの程度の目覚ましでは、血圧が上がったとしても、起きることはできないけれどね。

11月14日

 家庭内クリーンアップ大作戦。
 晴れた!布団干しの日は掃除の日。ということにしているので、あちこちかたして、掃除する。ここのところ風邪とか、やけどとかでちっとも掃除していなかったので、綿ぼこりが部屋中に棲んでいる。にゃっちもすごく掃除がしたかったのだ。
 でも、外はディーゼル排気くさい。階下の印刷工場が、先週末から改築工事をしているのだ。フロアの壁を取り払っただけでなく、いろいろ改造しているみたいだ。家もいつも以上に揺れるし、いつ工事が終わるのかが謎。かなりうるさいのに挨拶もないし、挨拶がない→短期で終わる見通し……ということなのかなと思っているんだけれど。
 でも、まあ掃除しない方が汚いので、窓を開けつつ、ニオイ我慢で掃除。3階なんだから、たいしてススが飛んでこないかな〜とか思っているんだが……いやはや。
 やけどのところが多少痛むので、ゆっくり目に掃除していたら、倍ぐらいの時間がかかってしまった。掃除している間にだんだん陽は沈んで寒くなってくるし、本当に陽の短さを実感するようになったね。もう午後5時には暗いもんね。干していた洗濯物をさわってみると、しっとりした感じ……って!乾いてないやーん!また室内干しかぁ……とほほ。

11月13日

 医者に行かされる。
 風邪の症状が続いているので、旦那に医者に行くようきつく言われる。近所には耳鼻咽喉科が見あたらないので、実家の近所まで行っているんだよね。ちょいと面倒。お買い物もかねていたので、まあいいかと思ったが、スーパーでは目当ての品が売ってなかったり。まいったことに、ガスファンヒーター本体が売っているのに、ガスホースが1個だけしか売っていないのは、商品管理としてはまずいと思うんだけれどな。しかも、欲しいコネクタ形状と違っていたしな〜。
 結局、エネスタで定価でガスホースを買うことに。意外に高いのでビックリ。やっぱり、量販店で買うべきだったかも。
 帰る途中で、山手線の車両火災を見る。電車の中で『田端駅で車両火災。山手線が全線ストップ』と聞いたので、ヤジウマにゃっちは早速降りたのだ。
 ホームは煙く、遠く人だかりが見えた。人だかりの方に行くと、内回りの電車が止まっていて、先頭車両の後ろの方が、ススで焦げているのが見えた。
 にゃっちが、降りたときはすでに消火活動がほぼ終わっていて、多少焦げ臭いものの、消火器の煙がただよっているだけだった。
 消防士の人たちが、車体の下をのぞき込んでいて、何かを掻き出している。黒い固まり。といってもホコリとか、ゴミが焼けたもののようだった。とりあえずじっと見ていると、シートが取り外されているのが見えた。けれど、シートの方は全く、焦げたり、焼けたような様子がない。どうも、シートの下、ヒーター部分から出火したのではないだろうかという感じでした。たまっていたホコリとかに、ヒーターの熱で出火……という線が一番濃厚。でも、車体の下から出火していたのかも知れないし、はっきりしたことはわからないなぁ。
 今回の火災で結構な災難だったのは、キオスクのおばさん。駅のエライ人風の人との会話で、「こっち風下だし、仕事中だから店から逃げるわけにも行かないし、煙いし、ホント大変だったわよぅ〜」と、心底困った風に話していたのでした。大変ね。
 夜は、パセラでコソ練。
 旦那さんと晩ご飯が終わって、店に向かっていたところでKAZ嬢からちょうど電話があったので、呼び出す。
 上野のパセラに行ってみると、どうも対人戦がメインになってしまっていたので、ハッター先生との練習ができず。とりあえずのCPU戦するのだが、VOXシリーズ面で死亡が多くて自己嫌悪する。
 パセラはもう10年くらい通っていることになるんだけれど、ここ2年ほどで店と店員の質が急降下した。店の床、トイレとかとても真っ黒で、OMGの頃階段で座っていたりした頃の面影がないくらい汚い。昔は、上野でトイレがきれいな場所ということで、教えたりしていたけれど、デコレーションが毎月変わるというのは変わらないけれど、あちこちが汚い。いつも石けんがないので困るよ。メンテナンスもダメ。レバー交換できるだけましかも知れないが、クリーニングしてくれというメッセージに、クリーニングカードを使わないのもどうかと思う。パセラでのプレイは、運が悪いとデータが消えることになるだろうね。
 今のところにゃっちの階級は、『二等兵』 コードネームは『つれない略奪愛』 回り込みの練習はまだまだ。長い道のりだね。

11月12日

 部屋の中で息が白くてビックリ。
 外は雨だし、またもや風邪の症状がでて来始めていて、ちょっとだるい。というわけで、家事休業。一日、ぼんやり。風邪薬をのんで、ゆっくり。
 旦那からのメールも来なくて、寒くて、寂しいところに怖いニュース。
 テロなのか、事故なのか……どちらにしても、多くの人々が悲しみに突き落とされた。早く平和な日が来て欲しいね。

11月11日

 お歳暮手配。と、買い物とコソ練。
 池袋でいろいろとね。寒くて辛い日々にさよなら〜と、ガスファンヒーターを旦那さんに購入してもらいました。今晩からポカポカよ!と思ったのだが、壁の埋め込みされているガスの接続を、2人とも見たことがなかったので、ガスホース買えず。明日買うべし。
 KAZ嬢を呼び出し、馬ファンで4thに並びまくる。休日だからか結構混んでいる。池袋は対人はGIGO、CPUや練習は馬ファン……という感じに棲み分けされているので助かる。でも、どっちにしろ女の子がいないのには変わりない。ぎゃふーん。
 とりあえず、昨日ゲットした蒼心を乗りこなせるように練習する。でも、回り込みができなくて弱る。いままで、本当に回り込みをしたことがないので(爆)、回り込みのためのレバー操作が意識しないとできないのだ。でも、できないと近接間合いから離脱したり、相手の視界からいなくなったりをテンポ良くできないんだよね〜。だから、練習するしかない。
 蒼心は近接での剣の使い様で、かなり相手にダメージを与えることができるので、近接が全く使えないのは機体性能を半分以下にしてしまうことになるのだ。練習……落ち着いてできる空いてるゲームセンターは、どこかにないものかのぅ……うむ〜。

11月10日

 三越で京都の気分を味わいに、葛切りを食べる。
 今週の新聞チラシに入っていたので行ったのでした。でも、京都で食べたものより雑な出来でガックリ。蜜の味は一緒でも、葛切りの一本一本の太さやなめらかさが違っていて、食感が違うんだよね。はう〜。でも、旦那に他にもおいしいものをたくさん買ってもらったので、福福かな。
 呉服コーナーにいた、絞り染めの職人さんと話をしたのも、昔と比べていろいろ小道具など開発したりして、進化しているのねぇとためになった。あと、正しい『湯のし』の仕方がわかって良かった。自分の授業の時、疑問だったんだよね。絞りなのに、なぜ自分のは縮緬風に仕上がらないのかなぁ……なんて。手順が違うわけだったと。納得。
 午後には、渋谷のセントラルでコソ練。
 対戦3本という設定なので、200円でも割安感が。でも、店がなかなかわからなくて、宇田川町の交番で道を聞いてしまったがな(笑)行ったら行ったで、みなさんいないし〜。しかもある程度混んでいるし〜。3ペア分のシートだったので、CPU戦もできて良い感じでしたが……人数が多いので、疲れちゃいました。足もむくんで痛い感じに。年だし、冷えるし、そろそろスリムWォークとか買ってみますかね。入るのかどうかが心配なんだけれど。
 セントラルにはアイスクリームのキャッチャーがあったり、生10円でするコインゲームがあったり……見たことのない、筐体が入っていてビックリさせられたり。チャンバラゲームは初見だったなぁ。もう一度したいものだ。
 しかし、みんな上達早いよなぁ〜。とてもじゃないけれど、「組んで」とお願いできません。もっともっと、自分に操作方法をたたき込まないと。
 本日最大の収穫は、Blue Heartに搭乗できるようになったこと。対人10敗のの髑髏ももらってしまったけれどね。でも、Blue Heartに乗れるようになったのだから、がんばって技術を習得せねば。
 でも、女が一人で安心してプレイできるゲームセンターって少ないよなぁ……。たといCPU戦練習でも、『CPU戦するくらいならくんな!』ってはっきりいう人もいるくらいだし、対人に乱入されて勝てるほど上達していないし……ハッター先生と練習しまくるしかないな……ガンバ!

11月9日

 寒すぎる一日。
 服を着ているにもかかわらず鳥肌なんですけれど。しかも、室内で!寒すぎです。今日は雨なので、着ているだけでかなり暖かい仕様のコートは旦那が着ていってしまっているし、ボディBレードで暖まろうとしても、一生懸命振ったとしても、15分もしたらまた寒くなる……の、繰り返し。
 筋肉が衰えているにしても、ちょっとなぁ。出かけた方が暖かいのだけれど(スポーツクラブやゲームセンターは暖かいからね)、どうにも行動する気力がわかないので、お家でガタガタと震えていたのでした。
 帰ってきた旦那に「人として、体温が間違っている」と、ひどいいわれよう。まあ、鬱血していなかっただけましだったが、異常に冷え冷えな体温だったことは確かですよ。あ〜、暖房欲しい。エアコンは暖房もしてくれるけれど、思ったより寒いし、電気代が結構かさむのが辛いところなんだよねぇ。

11月8日

 やけどの薬を買いに薬局へ。
 普通の絆創膏より大きいサイズのものを買いに、ちょっと遠くの薬局まで。ポイントカードがあるので、遠いけれど行くのだ。あと、やけどの軟膏。昨日使ったやけど用のスプレー薬は、やけどにしみるのだ。広い店舗だから、多分あるだろうと思って行ってみたが、あんまりない。ちょっとガッカリ。
 年かさの店員のおじさんに、他にやけどの薬はないかときいてみると、軟膏を何種類か薦められる。オロNインもやけどにはいいんだねぇ……とりあえず、効用書きでたくさん対応していた薬に決定するのであった。
 薬を決めるときに店員に、やけどの状態を見てもらっちゃったが、ひいてましたなぁ(爆) ひくなら見るなよ。油のやけどなので、お湯のやけどと違ってちょっと傷がハデになっちゃっていたのでした。
 医者に通えば傷害保険が下りるらしいけれど、医者に行くだけの金が今手元に無いからなぁ。それに今はあんまり痛くない。でも行った方がいいのかな?判断に迷うところだ。うーむ。

11月7日

 やけどした。
 晩ご飯用のカレーの下ごしらえをしていたときに、油がはねて、親指の付け根から手首にかけて1〜2度のやけど。すぐに水に手首をひたしたけれど、結構いい感じにプクーと、落花生のからくらいの大きさの水ぶくれができてきた。やけどは割とするけれど、水ぶくれができるほどのは久しぶり。
 もともとやけどをたまにすることがあるので、結婚したときにそろえた救急箱にはやけどの薬も入れて置いたのだが……利き手の方をやけどしたので、うまく力が入らず箱が開けられない。そして、薬の包装も開かない。だんだん痛みがひどくなってきて、涙がじんわり。
 やっと包装が開いて、スプレー式の薬をかけると……衝撃的にイタイ!いや〜も〜!スゴイ痛い!やけどからぬぐおうと思っても、やけどが痛くてさわれないので、とりあえずまた流水にひたすのであった。
 水道代が無駄……またガーゼに薬を吹き付けて、やけどに乗せてみる。今度は痛くはないが、傷が冷えていかない感じ。
 ちいさい蓄冷材をガーゼにくっつけて、やけどの上に乗せることにした。冷えてきたけれど、痛みがなかなかひかないのでつらいのう。
 カレーはまだ下ごしらえの段階だし、ご飯炊いてないし、旦那には電話もメールも通じないし……晩ご飯なしにしちゃうかな〜。もう。

11月6日

 風邪続行中&アップルパイ仕上げ。
 のどが痛くて熱っぽい朝。にゃっち姉から複数回の電話。何の用だったのか結局不明。眠っていられないので、ちゃんと起きる。うーん。熱っぽい。
 午後になって陽が差したので、急いで洗濯する。窓を開けて天気をみると、家の中より暖かいではないですか。今、隣の家が塗装工事中なので、あんまり窓を開けていないんだよね。は〜、ひなたぼっこしたい。
 でも、洗濯物は夕方になっても乾いてなかったり。かなし。
 洗濯物を干してから、途中だったアップルパイ作りの続きをする。が、生地を冷凍していたのでうまくのばせない。夕方まで冷蔵庫で放置。でも、夕方になっても生地は柔らかくならないので、室温で放置に変更。日が沈んでから、ちょっと柔らかくなったので作業再開。成形は簡単なのであっという間。うまくサクッとした食感になるように膨らんでくれるといいなぁ。
 ……焼いたら焦げた。いつも焦げ目がつかないと困っているオーブンなのに、納得イカン。できたんだから、早く旦那が帰ってこないかな〜。晩ご飯はアップルパイということで……いや、ちゃんと作るけれど。

11月5日

 モーターショー初体験日。
 最初、旦那と一緒に出勤する予定だったが(旦那は今、メッセの近くのビルで働いているのだ)、起きられなかったのでバラバラに行くことにする。新聞読んだりしていたら、時間があっという間に過ぎていって、もう開場の時間に。急いで用意して出かけても、幕張に着くのは午後。旦那さんと昼ご飯一緒にしてもらったりして。

 そんな風にゆっくりしていたので、目当てのトミカ限定品は、会場に入って真っ先に向かったのにすでに「本日分完売」の張紙。仕方なしにトミカのブースを眺めていると……『Kトキハジメ』デザイン……というトミカが!(笑)いや〜普通の未来形の車でしたけれどね。アクリルの筒に入っていたので、うまく写真とれず。む〜ん。
 続いては、車の展示コーナーへ。入ってすぐにトヨタとSONYが共同で出品している車『POD』のシート部分にあるコンソールパネルの体験があったので、やってみた。にゃっちの感想としては、これって……車のシートになるんだよね?という疑問だらけなのでした。『POD』は車だけれど、既存の車とは違う操作方法だったり、アイボのように反応をしたりするので、面白いけど、車でしょ?ロングドライビングしていれば、飽きなくて同乗者はいいだろうけれど、タウンユースで短距離中心であれば、PODの楽しさは中途半端にしか引き出せないかも。まあ、コンセプトカーなので、実際市場に出る車ではないけれどね。でも、シートスピーカーは、実際車に乗って使用していたら、車の異常振動などを感じるのが遅くなるんではないだろうか?疑問。

 続いては、ニュービートルが止まっていたので乗り込んでみたりして。実際乗ってみると意外と狭く感じる。天井が低いからかな。シートをちゃんと調整していないので、運転するときの死角も多く感じる。ペダルの配置もブレーキとアクセルが近い気がしてならない。長距離ドライブには向かないかも。
 HONDAのFITも近くにあったのでおためし。身長が小さめの女性向きなのかも。ハンドルのすべり止めは握りやすくてなかなか良い。
 そしてまた近くにあったベンツ。Cクラス。座りやすい。車内の居住性はバツグン。値段だけのことはあるかも。

 外車コーナーなので、目当てのSmartも近い。2人乗りなので全体的に小さいが、車体は高めで視界がよい。シートもなじむ感じ。でも旦那には多少狭く感じるのかもしれん。乗っているところを写真に撮ってと、無理矢理スタッフの人にお願いする。ニコリともしないでヤナセの人は撮ってくれた。……怒ってた?パンフレットの裏表紙裏に、スマートのペーパークラフトがついていてかわいい。表紙の色が車体の色になっていて、あとで寄ったら他の色もあったので、合計3色もらってしまった。かわいい。あとで、カラーコピーして組み立てよう。
 しかし、Smartの車体の天井がガラスだとは知らなかった……。「どのタイプも天井にワックスいらないですよ」とは。洗えばオッケーというのは、身長の低いにゃっちにはかなり魅力的です。養いたい気持ち。

 ボーッと歩いていたら、アルファロメオのコーナー。なぜか人が少ない。それは、パンフレットが品切れで配ってないから(笑) ランボルギーニやフェラーリなどのコーナーも、パンフレットがなくなっていたのですいてる。いや、ランボルギーニはそれなりに人がいたけれど。
 アルファロメオのコーナーでも、濃紺のスパイダー前で写真を撮ってもらった。出品されている車がちょっと汚れるたびに拭いてまわっている、スタッフのお兄さんが、ニコニコしながら撮ってくれました。たまたま人が途切れたので、うまく記念写真とれてラッキーでした。

 ミニクーパーでは、クローズドスペース(アンケートに答えてくれたり、かなり本気で、購入したそうにしているお客を入れてくれる場所)に入れてもらったり。試し乗りの時も、シートの調整の仕方を教えてくれたし、かなり親切。でも、ミニクーパーの『ミニ』の感じが薄れていたのが残念。ちょっと大きめの軽自動車という感じになってしまった。でも、居住性と安全性はすごくアップしていたよ。サイドエアバッグがついたので、転がったときの生還率は上がったといえると思う。

 そして、大本命の光岡自動車!小さいブースなのにスゴイ混雑。一番人口密度が高かったと思う。隣のロータス(どうもそれなりの知名度がある人がコンパニオンだったようだ)よりも混んでいた。
 格子で仕切られた和風のスペースに、にゃっちの目当ての車『大蛇(おろち)』がとぐろを巻いていた。コンセプトカーなので、実際市販されるようになるかどうかわからないが、威圧的な曲線が周囲を見渡していた。「さわらないで」と、書いてあるステッカーも『毒牙あり(POISON FANG)!』などと書いてあって、工夫していた。個性的な外観を持つ車といったら、今回出品されている中では一番だと思う。ディアブロより大きい車体なので、実際日本の道を走るときは難儀なことが多いだろうけれど、走らせてもらいたい。ライトのところが蛇の目のようになっていて、かっこいいんだぁ〜。
 他には『組み立て自動車』、マーチを改造した車『ヴィエント』など、光岡の代表作とも言うべき車が展示されていた。
 閉会間際になってブースが空いてきたので『オロチと私』の写真を撮ろうと思ったが……デジカメ電池切れ……。手のひらで温めても、もうウンともスンとも言わない。あああ〜。せっかく来たのになぁ。

 閉会時間になって、WBGに行こうと思ったらなんか、遠ざかっていくばかり???警備員に出口を聞くと、来た方向を教えられるがなんか、遠回りだったような気持ち……でもまあ、無事に旦那と合流して帰宅。
 初めてモーターショーに行って面白かったけれど、一人ではつまらないね。だって、コンパニオンとかの写真があんまり撮れなかったよ〜。車との記念写真もあんまりできなかったし。ゆっくりみるという点では良かったけれど、なにも反応がないのもつまらない。とりあえず、山ほどもらった各社のカタログを明日から眺めようかな。各社いろいろ凝っていて、デザインの勉強にもなる。楽しみ。

11月4日

 早起きしてスーパーのはしご。
 サミット行ってポイント3倍→ハナマサでバナナ安く購入→オリンピックに行って、山登り用頑丈な靴購入。でも、トレッキングシューズとかでなくて、すべりにくそうになっているだけの靴だ。友達内で密かに山登りブームなので、買ってみたのだが、本当に山登りはチョロいのか?みんなにはチョロいだけなんではないのか?謎だ。
 お昼になってしまったので、急いで大宮へ。OMGの大会に誘われていたのだ。最初、他に予定があったのでいけない予定だったのだが、行けるようになったのだ。でも遅刻……。とりあえず、顔だけ出すかな〜という感じでね。
 とりあえず、顔を出したら2on2をこれからやるというので参加。旦那とバラバラにくじをひいたのに、同じチームになってビックリ。やっぱりなんか縁があるんだねぇ。というか、ちゃんと旦那に認識してもらったのは、フルシャッフルの2on2で組んだことが、きっかけだったし。
 試合の方は1本マッチだったので、旦那はねばり負け。私は運良くいかやきさんに一度勝ち抜けたけれど、次のセットで疾風さんに負けちゃいなのでした。2本先取でないと、旦那は勝率低いんだよねぇ。多分。
 大会が終わったあと、片づけをちょっと手伝って撤収。アップルパイの型を買いに大宮LOFTへ。その後は、大宮にある100円の4thを見に行ったり……人が多すぎて、ちっとも列が進まなかったので、やらないで帰っちゃいましたが。
 結局上野に出て、4thしてみたり。ハッター軍曹!訓練しまっす!という感じ。でも、目玉は倒せませんでした。転がって行っちゃってるし……どうするのかな。訓練が終わったところで、運良く新機体支給。というわけで、現在パニックハートに乗っております。くれぐれもレバー操作は慎重にねという感じで、あああ〜またハイパー化させちゃった……。ごめん。

11月3日

 家事失敗。
 体調が良くなくなったので、旦那だけ部活に行かせる。寝ててもつらい感じだったので、休み休み家事してみる……が。気温が低くなったからか、洗濯物は全く乾かないし、買い置きしていたリンゴがブカブカになっている。ブカブカになっているというのは、痛んでいる状態なんだけれど、まだ食べられる状態……呆けた……というのが近いのかな?煮てしまえば大丈夫なので、ついでなのでアップルパイを作ってしまえと思って作り始めたら……生地は寝かしつつ作るんだったよな……ということで時間の経過に負けて生地が完成したところで終了……その前に、アップルパイの型がないので、完成できないのに気がついたりして。アホだ。>自分。
 気がつけば、旦那さん帰ってこないんですけれけど……どこいったの?

11月2日

 大量にアップデート&カウンタ新設。
 カット描いてから……、サーフィンで紹介記事かいてから……とやっていたら、また更新できなくなっちゃうので、更新。見切り発車。ただでさえ見ている人が少なくて、寂しくなっているというのにね〜。というか、更新していない間にも、来ている人がそれなりにいることがわかって……サーフィンが目当てでないこともわかって(哀)……しかも、完成していないページを見ている人が多いことがわかってびっくりよ。なぜ?
 カウンタは『伊豆のおもちゃ箱』さんで今回は決めました。もっと解析系が強いカウンタにしようかとも思ったのだが、バナーの位置が細かく指定されているところがあったりと、ちょっとうるさい。今回のところも個人運営のところなので、急に止まったりするかも知れないけれど、止まるときは案内くらいくれそうなので、決めた。実際に貼ったらどんな感じになるかが、実際使っているサイトのリンクで確かめられるしね。まあよいかな〜。しかし、2度踏みしないようになっているので、カウンターが上がらなくなっちゃうのが悲しい……
 まあ、一番最初に止まっちゃった時点で他に乗り換えたりしていれば、もっと数字は上だったはずだし、ちゃんと更新しまくって、他のサイトに行って宣伝しまくっていれば、もっとたくさんの人が来ていたはずではあるんで、アクセス数については、何を言っても『自分がしなかったこと』なので仕方がない。しかし、何のコンテンツに一番人が入っていたのかは……意外だったので、ちょっと急いで完成させないとな……という気持ちになりました。
 まあ、気合いはそれなりでがんばるよ。

11月1日 〜キーボード日記再開〜

 通常営業日。
 つーか、モーターショーのチケットを買ってあるのに、風邪で行けなくてげんなり。あと一週間やっているけれど、果たしていけるのだろうか。お目当ては『光岡自動車』 シブイ? あと、トミカの限定商品も狙っているよ(笑)
 光岡自動車はもともと小さい車が欲しくて、調べていたら知ったメーカー。小さい車だけでなく、乗用車もあるけれど、大手メーカーの車をベースにして、外装などを改造して作っているらしい。デザインが好みだったので、いつか車が養えるようになったら(今なんか、自分だって養えない)、是非購入したいね。
 あと、欲しい車は今なら『smart』、『ニュービートル』くらいかな。自分が使い倒す……という視点でしか見ていないので、小さくて、二人乗り系の車ばかりに目がいってしまう。自分で洗車するとき、洗車しやすそうな感じかどうかとか(笑)
 かっこいいスポーツカーは欲しいけれど、自分がそんなにスピードを出して走りたい訳でもないし、日本ではスピードよりも機動性が良い方がうれしいと思っているからかな。
 大きい車から小さい車に乗り換えるのはいいらしいが、小さい車から大きい車に乗り換えると、車体感覚が狂うので良くないらしい。今のところ実家に帰ると乗り回している車は、マークIIなんでちょいと大きめの部類にはいるらしいのだが……小さい車から、ワゴンに乗り換えたら……大変?なのかなやっぱり。


10月のひきこもりさんへゴー日記のTOPへHOMEへもどる