Make your own free website on Tripod.com

社会復帰お試し期間中。

日記のTOPへ行くのにゃ・HOMEへ戻るにょ
2月。ばれんたいんの準備をしないと!

1月31日

 アクセス解析を見る。
 ここでつけているところのは、どこから飛んできたのかを見るのが中心のものなんだけれど、最近改良されて、検索サイトでどんな言葉をキーワードにして飛んできたのかが表示されるようになったのだ。
 それで、見ず知らずのお客さんが、どんなキーワード検索をして、その結果何がひっかかっているのかがわかって、結構楽しい。
 一番多い組み合わせは『英語 文例』年末から、年始にかけては『英語 文例 年賀状』が多かったみたい。
 これはSURFINGページの記事にひっかかって来ているもの。
 『英語の文例』は『ジュディの代筆』だし、『年賀状』は郵趣の関連、『まつのさんの郵趣ページ』などの記事がひっかかってきているのだ。
 来た人は期待通りの記事がなくてガッカリしているんじゃないかな〜、と思うことしきり。
 たまに、韓国の検索サイトでもうちのサイトがひっかかるらしいが、フォントをインストールしていないので、何を検索したのかがわからない。きちんと表示されたとしても、チョナンガン(SMAPの草薙くんがしている韓国語番組)で何を話しているのかがわからない、にゃっちには知ることができないなぁ。どのページがひっかかったか、というのも調べられるのだが、ちょっと手間なので調べていなかったり。
 あとは……ある個人名で検索してうちのサイトに来た人が、何名か……。日にちも時間もバラバラで複数回……ということは、複数の人が検索しているということ?いやはや不思議。有名人なんだねぇ。
 あとわかったことは、あんまり日記は読まれていないようだということかな。更新頻度が少なすぎる事が原因だというのは、わかっているんだけれどさ(笑)

1月30日

 第2掲示板改造。
 スクリプトがちゃんとかけているのに、掲示板にデータを表記してくれないので、ちょっといらつく。初期状態のデータと見比べても、違いは無いように見えるのだが。どこかにスクリプトのON/OFFが書かれているんだろうけれど……わからん。
 仕方ないので変更部分をテキストにコピーにして、初心者モードにして設定し直し。スクリブトをONにし、また上級者モードに戻って書き換え。
 戻って掲示板の様子をみると……『いつもんところにもどるにゃ』としていたところが、デフォルトのメッセージのままだったので、また上級者モードに入って変更。
 結構面倒。
 今回、パラメータとして増やしたのはForceの機体名なんだけれど、基幹機体名だけにしちゃいました。だって、+だったり、機体カラー違っていたり、Rだったり、新バリエーション出たり……多いんだよ……機体がさ。
 階級も入れようかと思ったけれど、それもかっちょ悪いかな〜と思ってやめ。
 簡単なはずと思っていた改造が、意外と面倒だったのがしょぼ〜ん。オレサマ無能。でも、ちゃんと今は動いているからよいのだ!えへん。
 夜になって、昼間読んでいたコミックスの新刊が出ていることを知る。近所に本屋さんはないし、自転車で行ける一番近くの雑誌中心の本屋はもうしまっている時間……うぐぐ。
 六本木や原宿ならまだあいている本屋があるが……(あるいは池袋・要町)今から電車で、コミックス一冊買うためだけに出かけるのもなぁ。
 夜中買いに行く電車賃で、配送してもらえてしまうよ。うにゃにゃ。

1月29日

 政治の話。
 何もできなかったタレント議員が辞職した。にゃっちは彼に投票しなかったが、それは政治家としての才能がないと感じたからだし、きっと何もできないだろうと思ったからだ。
 過去の企画力や、話を聞きたいと思わせる手腕はとても評価できるけれどね。けれども今回、何もしなかったし、できなかった。政治の世界で得票が多かったからといって、そのまま政治の世界で権力がふるえなかったというわけだ。でも、今身をひくのは、自分もうそつきなんではないですか?
 にゃっちはもともと自民党を支持していない。小泉内閣を最初から支持していない。にゃっちは失業者であるし、求人が少なくなっているのを知っているし、街のアルバイトの時給や、ギャラも減っている事を知っている。
 今の政権になってからも、お金を貯めようと思ってもペイオフは始まるし、円安は止まらない、利率は低い、株も安いままだ……いいことはなにかあったかな? にゃっちにとっていいことは、未だなかったように感じる。
 小泉首相だって、『改革、改革』と呪文を唱えているけれど、中身はガチガチの保守派だ。古い男ですよ。若い世代に迎合したいとおもねるオヤヂですよ。
 小泉首相は、コンサートはタテノリしないし、『涙は女の武器だよね』なんて、差別発言を堂々とできる。どこのマスコミも、その発言を叩かないけれど、どうなのよ? 少なくとも、私はムッとしたよ。
 会社に行っていた時に「泣きゃすむと思って……」というような発言は、いくらでもされた。自分に向かってでなくとも、いくらでも聞いた。だから、私は会社やビジネスの場では決して涙を見せないと覚悟している。(ただ、普段から涙腺がつまり気味なのであふれる分が困るんだけれど) しかし、泣けばとれる仕事だったらいくらでも泣くよ。たいしたことのない責任が泣いてすまされるものなら、泣きますよ。
 泣けばすむ……とおおっぴらに発言するオヤヂどもは決して、女を戦力として見ていないし、同等の立場にいる存在として見ることはないと私は思っている。今まであった人物はそうだったし、これから会う人物の中にもそういう人物がほとんどだと思う。
 自分が政治家になったら……とは思うものの、現実問題、資金も人脈もビジョンもない。政治家になっても、自分のできなさかげんに幻滅するだけだと思う。どうしたら、影響をもてる? どうしたら住みやすい世の中になる?
 誰に望みを託したら自分の思っている、住みやすい世間が実現する?
 今のところいない……というのが、にゃっちの感想。誰か推薦できる人いますか?

 久しぶりにNetHackをしようと思ったら、うちのOSに対応している日本語版はないことが判明……できるらしいが……久々にやるのが英語というのもなぁ。うむむ。あ〜やりたい。

1月28日

 医者に行く。
 どちらの症状も峠を越しているような気がするが、複合するとちょっと弱くなるからねぇ。
 今回は、珍しく実家の近所の医者ではなく、今のうちの近所の医者。さすがに開拓しないといけないからね。
 きれいな総合病院にまず行ったけれど、なんと眼科がない。耳鼻咽喉科にかかってみたけれど……女医さんで話しやすくて、対応はまずまず……でも、ピンとこないんだよなぁ。ふにゃふにゃと処置されておしまい。
 鼻炎の薬を中心に処方してもらう。あと、薬の吸入。
 なんか結構拍子抜け。結構たくさん薬を処方されたのは、貧乏にゃっちにはキビシイものがある。
 続いて眼科。
 きれいな総合病院と、うちまでの間にあった新規開業っぽい医者。
 やたらと看護婦が多い。医者はどこにいるんだよ……と思ったら、診察室に入って数分、どこからともなく手に検眼用のレンズとライトが一緒くたになった道具を持ってやってきた。診察室には、他に診察用と思われる椅子もあるんだけれど、パイプ椅子に座らせたまま診察。
 ちょっと見ただけで完了……こいつ、スズメ医者だ!(爆)
 ヤブの前に、タケノコ(ヤブになる前)、その前にスズメ(ヤブに近づかない)……というような表現があったと思うのだけれど、ヤブ医者以前の存在だと思ったぞ。
 診察室に飾ってある賞状が、眼科医の研修を修了しましたというものと、電気を節約できてますねという謎の賞状だったのだ。普通、そんな「電気を上手に節約しましたで賞」なんて賞状、医者で見ないと思うのだが……どうよ。
 眼科は最近開拓していなかったので、どうかな〜。また実家の方の病院にかかり直すのも、大変だしな。
 今日、こんなショボイ診療受けただけで、にゃっちの家計から合計5300円飛んでいったんだよ〜。すでに回復傾向だったので、市販薬を買って布団かぶって寝ていた方が、安くすんだかも……しょぼーん。
 健康保険、本人じゃないから高いんだよな〜。これ以上高くなるくらいだったら、入っていても医者にかかる金が無くなっちゃうよ。ふぅ。

1月27日

 目が腫れてる。
 おそらく結膜炎。せっかくの休日なのに、お家でおとなしくすることに。多分、なんかバイ菌のついたもので目のまわりをふいてしまったんだと思うけれど、原因は不明。今日は、首のあたりも暖かく腫れているのでした。
 明日は医者に行くですよ。さすがに、風邪と結膜炎と2つの症状があるとね〜。
 旦那も医者にかかってこいとうるさいし……あ〜財政環境が心配だよ。

1月26日

 旦那さんと一緒におでかけ。
 上野に行く予定だったが、4thしたいという旦那さんの強い欲求により池袋へ。雪が降るという話だったので、気温がとても低い。寒い。
 4thを順調にするものの、レーザーで焼かれて死んだり、テムジンのダッシュ攻撃に当たってみたり……うーむ。
 なんか旦那は、知らないプレイヤーの人とか、顔見知りのプレイヤーによく声をかけられている……ナンパ?謎だ。
 後できいてみたら、旦那は「お強いですね〜」といわれていたそうだ。いいなぁ。一緒にやっていたというのに、にゃっちは決して言われることはないぜ。やっぱり最近ずっと、逃げ&遠距離主体にしているからだろうなぁ。
 うちの組は……(以下削除。思わず細かいフォーメーションを書いてしまった……(爆)……)……なのです。都合によって変更しているけれど、基本はそんな感じ。
 今日はCOM戦で2回もAJIMまでいけたので、結構良い感じでした。でも、前半ターンで私が死ぬ。今まで他の人の攻略の仕方を見続けていたというのにな〜。ダメじゃん。
 でも、上達してきたんでは?今まで、旦那と組んでいてもヤガ越え回数少なかったもの。今日は落ち着いて攻撃をよけられたし〜自画自賛。
 帰る時になって、なんしか目の周りが痛い。腫れてる?見た目にはちっとも変化がないということだったが、明日は絶対腫れているんだろうなぁ。うむ〜。

1月25日

 今日もにゃっち姉のところでバイト。
 基本的に昨日の続き。宛名書き、コピー取りなど。たくさんあるものだなぁ……でも、にゃっち姉の仕事の都合で、15時終了。ひま。
 というわけで夕方から上野を徘徊。
 ついでにトイレと思ってパセラに寄ったら、なんか大会があるらしい。ランキングバトルですと。でも周知があんまりされていないらしくて、結局参加者は8組。うちは相方がいなかったわけだし、毎週金曜日1800〜という、社会人をナメくさった時間設定だったので、これから毎週参加するのはムリだなぁと思って、勧められたのだけれど、参加を見合わせた。
 いまや、以前ランキングバトルしていた時の店員はいなくなっているわけだし、その時のノウハウは全くなくなっているそうなので、店員のお姉さんも大変そうでした。
 しかし、一本先取という設定はキビシイねぇ……ランキングバトル→参加者増大→時間がかかる……ということで、一本先取というレギュレーション(規定)になったのかもしれないが、楽しめる大会ではなく、お寒い大会にしかならないと思う。
 池袋の店員さんから上がってきた企画だという話だったけれど、この先どう転がっていく事やら。
 にゃっちは、開催曜日と時間が変更されない限り参加できません……いや、池袋と秋葉原の会場は土曜開催なんだから、そっちに行けばいいだけだと思うんだけれどね。

1月24日

 午後からにゃっち姉のところでバイト。
 風邪なのでよく声が出ない。ちょいとツライ。基本的に宛名書きのバイト。だが、近所だとか、直接伺うお客さんとかで、宛名を書かなくてもいい場合というのがあるのだが、その見極め方がわからん。質問したらすむことなのだが、声が出ないのでなぁ。無駄に宛名書きをしてみたり。近所は全部手渡しかというと、事務所から徒歩1分の距離でも、郵便で送ることもあるのだ……謎。
 とりあえず、夜までのんびりと宛名を書いてラーメンをおごってもらったが、『白湯(パイタン)ラーメン』なのに、表面が赤い……ラー油が浮いている……ラーメンが出てきてしまった。
 にゃっちは辛いものが苦手。ちょっとだけなら大丈夫だが、大量に食べたらおなかが熱く&痛く、その上壊れます。辛いものもおいしいものがあるのはわかっているのだが、食べたあと苦しむことがわかっているのでなんともな。
 カプサイシン配合のダイエット系飲料も、品物によってはおなかを壊します。冷え性なので、そういう刺激物を積極的に取りたいのだけれど、よけい身体を壊したりしてしまうのが難点ね。
 この夜のラーメンもおいしかったのだが……辛かった。微妙に帰り道おなかが痛かったことはヒミツだ。

1月23日

 負け犬かわいがり日。
 まず、午前中の話。
 最近、工芸熱が出てきて、自分でクロムハーツ系の指輪とかアクセサリーを作りたくなったので、『アートクレイシルバー』というキットを買うかどうか迷っていたんですな。そして、ヤフオクを見たら……未使用品が出品されているではないですか!。
 と言うわけで、喜々として入札。
 だが、速攻高値更新される。ということで、締め切り時間までこっそり待つことにしたのが夕べ。オークションの締め切りは……今日なのだ。
 携帯のアラームをONにして、ギリギリの時間にオークションをのぞくと、他の人がビットしてる〜。それでも、他に出品されているものより安値だったので、にゃっちも負けずにビット。相手もさらにビット!→にゃっちビット→相手ビット……と、6750円から始まったのに9750円まで戦ってしまいましたよ……。相手が1万円まで入力したので、にゃっちはあきらめ〜。
 1万円だと、送料がかかっても1500円程度、新品定価は13800円。新品とほとんど差がなくなってしまうのよね〜。
 にゃっち予算は8000円まで……。負け負け……。
 さみしいたけが頭の上に生えちゃった気持ち。さみし〜♪
 そして、午後。
 某社のパートの面接試験へゴー。1つの空席に、13人の敵。5人ずつの合同面接試験で、即日返事が来るという恐ろしいものでしたが……面接は好感触だったのにもかかわらず負け。かなり良い感じだったのだけれども、英語を日常的に使う部署だったので、履歴書に英語の語学力について書いていなかったのが、ネックだったのかもしれないな。というか、ダメだった理由だろうと思うのでした。
 しかし、美人ばっかりいましたよ。男子も2人。パートなのによ?若い男子がいるのはどういう事なんだろ?日給は5000円程度の仕事。ただし、厚生年金や雇用保険はしっかりしているという職場だったけれど、どうして?と不思議に思わざるを得なかったね。若い人の方が、ずっと仕事がありそうな気はするんだけれど。やはり、不況だからということなんですかね。

 ををっと、『平成夫婦茶碗』最終回でもないのに、泣かされちまったい。いい脚本だな〜。にゃっちはテレビをつけっぱなしにしていて、音だけ聞いていたのに、いつの間にか画面見たしね。
 でも、脚本の人の名前見そこなったな。あとでネットで確認してみよっと。

1月22日

 牛の話に始まって、食の不安の話。
 オーストラリア産の牛を使用しています……という広告が、最近各社で踊っているんだけれど、ちょっと前に新聞で、『オーストラリアで牛が炭疽病にかかって、焼却処分された』というニュースを読んだのだけれど……、テレビでは一報されたのを見たことがないのよね。
 どうなのかな。
 にゃっちは食べたい時に、ハンバーガーや牛丼を食べにいっているけれど、やっぱり以前に比べて頻度は減ったと思う。以前は牛コマ肉も、冷凍庫に常備されていたのだけれど、今はない。
 今は牛肉が安いし、全頭検査なので逆に安全なはずではあるけれど、やっぱり不安ではある。
 炭疽病も、ヤコブ病も、画期的な治療法がないらしいとか、よくわかっていないところが不安を増大させるのだとは思う。
 でも、気にしないで食べている他の食物に添加されている、保存料とかの化学薬品は不安ではないかと聞かれれば不安。
 そこらへんで売っているものはすべて、つきつめれば不安がある。でも気にしていたら安心して食べられるものが無くなってしまうから、食べる。生産者の良心を信用して食べる。
 これからずっと、食べるものに多少の不安を抱えたまま、一生すごして行くんだろうな〜。自分で野菜育てるとかは、緑の親指を持たないにゃっちはムリだと思うんだな。ダッシュ村みたいに自給自足というのは、にゃっちにはできない。
 楽で便利な生活の方を取ってしまったからね。引換券はまだあるけれど、楽で便利な方から、にゃっちは出たくなくなってしまった。
 何かと何かを引き替えの生活。きれいに見えるご飯の正体は、化学薬品でゴテゴテのゲテモノ料理。たま〜に、思い出しておかないと、ただの享楽主義者になってしまうと思うのでした。
 そこで、ゲテモノの正体を調べる人は、市民運動とかすることができるんだろうなぁ……話題とちがうか。

1月21日

 声が出ません(笑)
 お店に行って無理矢理声を出したら、聞き取りにくかったために何回もオーダーを確認されてしまった。アイスカフェラテL、ミルク多め……とても難しいオーダーだ……
 夕方すんごい雷と雨。最凶の組み合わせ。旦那妹さんは、本日大切な人と会う用事があって夕方お出かけだというのに……台風状態。カメハメハ属性が高いにゃっちは、外に出られないくらいの激しさ。
 ネットで天気図を確認すると、低気圧が3個。ジェットストリームアタックみたいに並んでる。踏み台にしないと。
 カバンなどをビニールでぐるぐる巻きにして持っていくことに。家を出る時は、雨が小降りになっていたけれども、風が結構キツイ。歩き慣れない感じのかかとのある靴を履いて出かける、旦那さん妹。がんばれ〜。
 にゃっちはちょっとだけお見送りしたのだが、郵便局の前ですべって大変でしたよ。幸い転ばなかったけれど……最近験が悪いのような気がする。前厄だからかな〜。験が悪い気はしていても、今のところ最悪のところまではいかないので、よれよれと日々すごしておりますがね。

1月20日

 風邪悪化。声が出なくなりつつ。
 声を出そうとすると、変な声しか出ないのであんまりしゃべらないようにしました。
 以前も、こういう状態になったことがあって、その時は急性咽頭炎という病名をいただき、『これから1週間、しゃべらないで。全部筆談で』と、厳命されたことがありました。声帯が傷ついているという話でした。その時と、そっくりな状況です。あんまりのど自体は痛くなくなってきたんだけれどね。
 お昼くらいから、久々にフィットネスに出動。プールだけ。今日は腰の状態は良いのだけれど、大事をとって、プールのみ。ウォーキングするのじゃ。
 咳をしていたのに、プールに入ったらぴたりと止まってしまった。プールの中の湿気が高い状態なのが、咳には効いたのかも。ウェットサウナで、ふにゃふにゃになる。のどがすっきりしてきて、鼻づまりもとれる。……もしかして、花粉症になっても、サウナでふやかされていれば、症状は軽くすむということがあったりするのかね。謎。
 夕方からは馬ファン。4thしたり、キャッチャーしたり。久々に100円で景品がとれてうれしい。PINGUの脱臭炭。ヤフオクにだしたら良さそうだな〜、と思いつつ、お家で使用予定。
 夜になったら、声でないし。うむ〜。会話が少ないのは、風邪だからなんだよう〜。むむむ。

1月19日

 今日からお客さま。旦那さん妹嬢。
 これから1年ほど、ほどほどにお泊まり予定。いらっしゃいなのだ。それなのに風邪ひいてしまって、どうするのだ!
 のどが荒れて、ちょっとずつ声が出なくなってくる。後期試験の日程も近いというので、うつさないように気をつけないと。
 あうあう。京都の話をもっとしたかったのに〜。次回には風邪を治して、ちゃんと話せるようにしないとな。
 夜は3人で『シュレック』を見たのでした。
 映画のできとしては良い方です。永久保存版として手元に置いておくほどではないが、一度見る分には良いできです。ちょ〜っと、心の過去を思い出したりしちゃいましたけれどね。やはり、映画はハッピーエンドのものを見る方が、気持ちは軽くなりますね。
 そのあとは、怪しい中華バイキングの店へ。店内で日本語よりも北京語とかのが聞こえる比率が高い、という話だったのでいったのですが……怪しかった〜。
 点心が中心のお店で、かつ焼き肉も食べられるという店でした。確かに、日本語以外も飛び交っていましたな。味は、シュウマイ、餃子系はおいしいけれど、香港というよりも台湾系の味。これでお茶が、ただのウーロン茶ではなく、お茶葉で出したお茶だったらな〜。
 豚足や煮玉子の味が薄かったのが、ちょいとつまらない感じ。ご飯にのせて食べたのだが、薄すぎです。そして、タイムサービスで北京ダックなども出てきたよ。そっちはみそが多すぎで味がわからんって。ダメじゃん(笑)
 久しぶりに週末の夜、早い時間に家に帰りました。のんびり。

1月18日

 風邪続行中。
 でも、昨日よりましかも。
 晴れたので布団を干したかったのだが、めまいしている人がベランダに出たらマズイでしょう(笑) と言うことであきらめた。
 明日から来客なので、ちょっとだけお掃除。……のはずだったのに、ちゃんとしたお掃除。
 寒気復活。まずいにゃ〜。というわけでまた薬飲んで、布団に丸まって眠るですよ。

1月17日

 不安定の理由発見。
 ……風邪ひきさんなのでした……
 あ〜だるい。今までひいていたタイプと違うようで、寒気バリバリ。のどが腫れて息苦しいけれど、眠っても眠っても、寝続けられる……意外に体力消耗しているみたいだねぇ。
 とりあえず、おやすみなさい。

1月16日

 精神不安定。
 ……単に深い眠りがえられないだけとしておこう。
 以前から気になっていた、某作品の中に出てくる『エルメスの金色の象』の正体を探す。あっという間に見つかり、正体判明……そのお値段までも……インターネット万歳。
 さすがに高いと思ったので購入はしなかったが、そうか〜バーキンとか、ケリーとかのカバンの飾りに使うアクセサリーの一種だったのね。
 にゃっちは、ケリーはあけにくいからパス、バーキンは重いからパスという人間なので、その辺はちっともチェックしていなかったのでした。
 ちなみにフールトゥ(これもカバン。でも、エルメスにしては革製でなく珍しく布製)は、その辺でいろんな人が持っているのでパス。
 ブランド品のカバンは、頑丈で、壊れたら修理がきくという点はよいのですが、一度流行るとたくさんの人が持っているのがつまらない。今までに欲しいものもあったけれど、いざ実物を持ってみると使い勝手がいまいちだったり、重すぎたりして、実際に買うまでにはいたらないのが多いのでした。
 しかし、エルメスか〜。銀座の店も混んでいるからと思って、全然行っていないしな〜。ちょっとだけ、物見遊山の気分でのぞきにいくのもいいかもな。

1月15日

 おしなべて、なにごともなし。
 思考停止中。腰痛は普通。とりあえず読書。箱根のホテルの図書室から拉致してきた、30年ほど前のヨーロッパ旅行記。
 もちろん絶版で、食いしん坊としては伝説的な本です。
 辻 静雄氏の『ヨーロッパ一等旅行』
 ホテルのコンシェルジュにどのようにレストランの予約を頼んだらよいか、服装は……などの、旅の基礎知識も書いてあるけれど、ヨーロッパにある綺羅星のごとくのレストランの雰囲気や、味の評価が書いてあるのもすてきである。
 どんな料理に、どんなワインが良いのか……などの、フランス料理などの初心者がまごついてしまう項目も、網羅されているので、フランス料理の入門本としてもなかなか良いのです。
 にゃっちは何年か前に、この本の話を聞いて、読んでみたいなぁと思っていたのだが、その当時すでに絶版。辻氏の本自体が、すでに旅行記としての内容、というか情報が古くなってしまっているため、再販されることはなかったのだ。
 ホテルの本棚で見つけた時は、ビックリしたものでした。本の装丁もシンプル。最初の晩にも本棚チェックをしていたのだけれど、見過ごしていたのだね。ホテルの本棚は、他にも絶版本がぎっしり。いろいろ読みたい本もあったのだけれど、とりあえず、この一冊だけを拉致したのでした。
 本を拉致……といっても、図書室に『読み切れなかった場合はお持ちになってかまいません。返却時も着払いでかまいません』と書いてあったので、一応泥棒ではないんですよ。念のためね。

1月14日

 休日なんだけれどね。
 旦那は休日出勤のため、にゃっちひとり。
 でも、やることはいっぱい。調べることもいっぱい。後まわしにしていることいっぱいなので、いろいろがんばらねばならない。
 なんだけど、なんだけど!
 腰が……超〜イタイです!
 なるべく薬を使いたくないと言ってはいても、イタイのです。薬ものみます。最近、パソコンの前に座っている時間が激減しているのも、腰痛が一因だったりするわけです。デスクじゃないからね。姿勢が一定しないのも、腰痛再発生の一因なのかも?いろんな事の積み重ねではあるんですけれどね。
 早く春になってくれないかな。ただ湿度が高くて暑いのは、願い下げだけれど、血行が悪くなりすぎる寒さというのもどうかと思うのですね。
 座椅子風の腰に負担がかからなくて座れる低い椅子……とか、秋葉原のヤマギワにでも行って探してこようかしら。通販生活の店で売っている腰痛ベルトも欲しいなぁ。
 靴も日本橋三越で取り扱いが始まった、かかとがしっかりしたワイド足幅のひも靴が欲しいし……旦那さんにねだるのは気安くできないしな。
 やっぱり、遊ぶ金ほしさに働くしかないのだが、いい仕事があっても雇ってもらえるかどうかは別だからね。

1月13日

 久々にスポーツクラブで……という予定だったのだけれど、一身上の都合によりお休み。
 とりあえず旦那が水泳している間に、台所の整理をした。結構、備蓄食糧が増えすぎていることがわかったので、ちょっとずつ食べていかないとな。
 夕方から池袋に出かけて4th……ではなくて、メダルゲームをした。
 今気に入っているのは『モンスターゲート』という、RPGメダルゲーム。ダンジョンの奥にある宝石を持って帰ることができれば、ゲームクリア→メダルゲットという仕組みだ。
 ダンジョンをクリアしないと、アイテムもメダルも手に入らないので、なるべく回復アイテムを使わないで、(アイテムを使用する時にもかけ金が必要なので)、早くダンジョンをクリアしないと旨味がない。
 でも、回復アイテムを使わないでクリアできるのは、最初の2つのカンタンなダンジョンくらい……そういうのは、メダルの増え幅が少ないのよね。そして、たまに前後どっちに行っても、強い敵しかいない状態になってしまったりして死んだりして……ガーン……
 順当にメダルが減ってしまったので、一休みしてから4th。調子悪いなぁ……と思って、ごはんで一休み。
 ご飯が終わって、たまにはGIGOを見てみない?という話になったので、池ギーに。馬ファンよりも混んでいるが、シングル台があるし、リーダー機が選べるというのが魅力ではある。
 奥の台ではLANさんたちが連勝しまくっていて、裏に回ったら見知った顔の2人が。
 旦那さんは彼らと組んで乱入できるけれど〜、にゃっちは未熟者だから乱入できません。
 でも、旦那さんに組んでもらって、一度だけ乱入。
 行動不能にはならなかったけれど、弾があんまり飛んでこないかわりに、着弾点が結構キビシイ。相手の思っている一発の重みというのが、ひしひしと伝わってくる。
 PHだとハートビームで離れられてもそこそこできるけれど、ANG(慈愛+)×FEI(PH)がばびゅーんと遠〜くにすぐ行かれてしまうので、距離をつめて、逃げられないようにするのが、これからの対人対戦のにゃっちの重視ポイントかな〜。
 『そんなの基本だ!』というつっこみが、対人対戦フリークな方々から聞こえそうだけれど、自分の好きな距離で戦いを持ち込むというのは、結構難しいものですよ。実生活の力のケンカでも、好きな土俵、得意な距離・間合いに相手を追い込んだり、囲い込むのが難しいのと同じでしょ。
 FEIは中・短距離に居続けないと勝つのが難しい機体。単騎での戦いではないので、中・近距離レンジに居続けなくてはならないわけではないけれど、自分の得意な方に相手を誘い込む。あるいは自分のパートナー機体が得意な状況に、敵機体のどちらかを誘い込む。機体の動きを絶対的にコントロールして、そそる動き、ミスを誘い、追いかけたくなるようにし向ける。
 ……って、書くと、やっぱり理性&直感がたくさん積み重なって、手技もしっかりできないとダメって事だねぇ。脳みそのしわを増やさないといけないや。

1月12日

 結局、右手は5回の塗り直し。
 晩ご飯のあとに食器洗っていたら、右手だけメロ〜という感じでよれていたのです。美しく仕上げるのは時間がないと、やっぱり難しい。プロに仕上げてもらったことも何度かあるけれど、自分がそこつ者だから、店を出たとたんにどっかにぶつけて傷をつけちゃうんだよね。そして、自分で塗り直したりね。
 さて、今日は旦那のメガネを新調しに、なじみの眼鏡屋さんへ。
 本郷にある眼鏡屋さんなのだが、かけやすいメガネに調整してくれる腕がピカイチなので、中学校くらいから行っている眼鏡屋さんだ。
 このたび住居と一緒だったお店が、新装開店して水道橋の方に引っ越したのでした。おかげで店頭に車で乗りつけられるようになってちょっとうれしい。店が広く明るくなったし、サービスは変わらず。
 前回メガネを調整してもらった時に選んでいたフレームで……と思ったら、去年の7月に見た時に新製品だったくせに、もうバージョン2が出ているというのである。早い(笑) というわけで、新しいバージョンを見ながらオーダー。
 今度旦那さんが選んだメガネは、レンズの形から、鼻あてのパッドの形、つるの色、耳のところの支えの形までも選べるという、かなり自由度の高いメガネ。そして、曲がりにくいというおまけ付き。踏んでも、レンズが割れなければある程度大丈夫という、すばらしい品物。にゃっちも欲しいのだ〜。でも、にゃっちメガネは健在だからね。
 来週、できあがりますよ。ということで……旦那は会社へ。にゃっちは池袋へ。4th練習とかいいつつ、女子連中とおいしいものを食べに行くのでした。
 にゃっちは遊んでばっかりだね。スマン、旦那よ。

1月11日

 久しぶりに爪のお手入れ。
 年末に深ヅメをしてしまってからほったらかしだったのだが、午前中にDr.コパが『爪をきれいにしていないと、良い運気がつかめない』としゃべっていたので、ちょっと気合いを入れてみた。
 というか、まず爪みがきもするフルコースのお手入れをするのだと、最低でも2時間、のんびりやっても3時間はかかるのだ。いきおい時間がある時にしかフルコースの手入れはできない。
 一通りの用事を片づけてから、渡鬼を見つつみがき始め。フルコースでみがくのは、結婚式前以来かも。以前爪をみがき始めた時に、みがき過ぎて、爪が薄くなってしまった事があるので、フルコースでみがくのはなるべく爪の調子が乱れてきた時だけということにしているのだ。
 みがいてピカピカにしたところで、ベース→ネイルカラー→トップコートと、これまたフルコースで塗ってみた。
 速乾系のものを使ってはいるけれど、実際に乾くまではこれまた2時間くらいかかる。乾いたなと思っても、何かをさわった拍子に、あああ〜っ!!!となるものなんである。
 ……というわけで、今右手は3度目の塗り直しを終えたばかり。キーボードをたたくのも、いつもよりそっと優しくしないとね。寝る前までに完全乾燥してもらわないと、シーツの模様がついた爪なんてイヤにゃ。

1月10日

 都内放浪。おつかいの旅とも。
 虎ノ門の某店に行って、道路はさんだ向かいにスタバがあったりして。入りたいなぁとおもいつつ、財布には夏目さんがひとりとほほえんでいるだけ。さびし〜ん。
 にゃっち姉に昼ご飯をたかろうと思って、あとついでに路線の都合で行った上野に(というか御徒町ですな)、新しいスタバができていたりして。
 しかもまだオープン前。
 今日は噂に聞いていた、近隣の人だけが入れるというオープン前のスタバに入ってみました。
 もちろんチケットは持っていなかったのだけれど、にゃっち姉知人の機知によりチケットゲット。昼の部はまもなく終了と言うことだったので、夕方まで親戚宅でマシンをいじらせてもらったり等、ちょっとした用事をすませて、第2部のオープンハウスに行って来ました。
 建物の2階部分まで使用した店舗で、1階部分は普通のスタバと一緒だったのだが……2階がなんか違う。
 フロアの3分の1がガラスドアで仕切られている。オープンカフェ? 最初見た時には思ったのだが、どうも様子が違う。大体この寒空、外は排気ガスでいっぱいの春日通り。
 排気ガスいっぱいの空気に囲まれ……では、コーヒーの香りを楽しむというスタバの心からは遠く離れる。そして、ガラスの壁の向こうにいる人たちは、コートを脱いでくつろいでいる事を見ると、オープンカフェではないようだ。
 となると?あの『ガラスの壁』の意味は?
 と思ってしばらく観察していたら、通常のスタバでは考えられない光景をにゃっちは見たのだ。
 ……オレンジ色の光が……南の空に飛んでいくのを……
 じゃなくて!おいしそうに紫煙をくゆらす人々の姿を見たのでした!
 スタバは全席禁煙が有名なコーヒー店。たまたまその人たちが、流儀を知らずにたばこを吸っていたのではない証拠に、ガラスの壁の向こうの机の上には、全席茶色の灰皿が。いやはや、びっくり。
 と言うわけで、今週末に開店する、スターバックス 御徒町春日通り店
 もしかして、全国で初めて喫煙スペースがあるスタバなのか?ヘビースモーカーの人も落ち着いて楽しめるスタバになりそうではある。
 にゃっちは吸わないので、禁煙スペースにまで侵食されなければ、棲み分けの風景が面白いと思っているけれどね。

1月9日

 ヤフオク再開。
 サイトも更新しないといけないのだが……ヤフオクに出品するとお約束していて、ずっと果たしていない件があったので、ポムポムプリン系商品を出品する。
 最低落札無しにしていた商品も、希望落札価格をつけて出品し直し。
 腰が痛いのであんまりずっと座っていられないのだが、とりあえず気合いでプリン系の保留していた商品を全部出品した。
 そして、自分のブースを確認してみると……商品が足りない?自分が出品した数よりも、ブースにある点数が少ないのだ。
 はたしてメールを確認してみると複数落札された形跡が……うにゃ〜
 あやや、お約束がちょっと果たせなかったな〜。
 落札はうれしいけれど、ちょっと複雑の気持ち。
 プリン系商品は、実家にまだ数点残っているのはわかっているのだが、箱がつぶれたりしているので、出品を多少ためらうものもあるのだ。でも、ある程度出品できるものを、探して持ってくるしかないかな。
 これからあとの出品予定は、旦那の古いカードゲーム。にゃっちの服。ぬいぐるみ。香水のミニボトルたち。
 実家に残しているものが大半だけれど、近日中にいろいろかっさらってくるしかないな。
 クリーニングして、写真撮影をしないと。最近は、小物撮影用のライトがちょっと欲しい感じだ。蛍光灯だと暗くしか写らないからね。

1月8日

 うるさくてお目覚め。
 昨日から1階の印刷所がまた工事していてうるさい。最初からビシッと工事をして終わらせて欲しいものだ。上からのぞいてみたところ、一番最初に備品入れとして作った、ブロック製のちび倉庫を破壊しているらしいのだ。壊すくらいなら作るなよと思うのだが、下の工場の人の思惑はよくわからん。壊しているドリルの振動が、転がっているにゃっちの身体に結構ひびく。
 にゃっちは年末くらいから、またまたヘルニアっぽい痛みに襲われているのだ。ひどい時は立っていたくなくなるくらい。腰痛はキビシイね。腰痛で行動が不安なので、スポーツクラブもいけるかどうか。  その前に、更新の危機。転職も危機。座っていられる時間が短いのだよ。どうしようかな〜。また医者にいって神経ブロック剤をしこたまもらうしかないかな。

1月7日

 七草かゆの日。
 ここのところおせち、お雑煮、豪華ホテルの食事と、本当に食べすぎであったのだが、胃腸の調子は良いのよね。なぞ。大根やゴボウなどの根菜類を結構食べていたからかな。
 起きてから溜めすぎているメールチェックをしようと、パソコンを立ち上げたが、ネットに接続できない。旦那が新年からパソコンのシステムをいじっていたのは知っていたけれど、自分のIDでログインしていなかったので、どうなっていたかわからなかったのだが。ブラウザも立ち上がらない。それ以前にネットに接続できなければ、ヤフオクのメールを送ることもできないのだが。……発送メールとかしていないお客さまもいるのにな。出品の再開もしたいのに。
 どの辺をどういじっているのかがわからないので、とりあえず、メールの下書きとかをすることにする。『あけおめメール』の返事もしていないというのに〜。ああもう!
 夜になってからスーパーに七草粥セットを買いに行ったけれど、あったものはレトルトの白粥のみ。七草セットがあった気配すらない。せめてセリとか蕪があれば良かったのだが、売り切れ状態。仕方ないのでかわりにミツバを買って帰った。大根は在庫があったからね。
 七草(マイナス六)がゆ……というところか。鮭とか、焼きたらことかのせたいな〜。白子干しとか。食いしんぼ光線もれっぱなしだな。

1月6日

 箱根旅三日目。
 ガラスの森で、クラフト三昧。と、言ってもイヤリングを作っただけですが、しかもにゃっちは2回目なので手慣れたものですが。
 にゃっち母&姉はバラモチーフで、ペンダントヘッドを作ったり。にゃっちもそっちの方が良かったかなぁと、にゃっち母の見事なできばえを見て思ったり。上手だ。

 夕方、新宿で解散したあと、にゃっちは通販で痩せる水として大評判の『Cントレックス』を購入。通販だと、ケース売りしかないので『もし、マズイ水だったらどうしよう……』と、二の足を踏んで買えなかったのだが、たまたま、箱根に出発する日にある店の店頭で、バラ売りのCントレックスを見つけたのだ。
 痩せる水という話なのは、なんか、サルフェートという成分が腸の動きを調子よく……ということなのだが、それがたくさん含まれているということは『硬水』なんですな。メジャーなミネラルウォーターではVittelとかも硬水で、にゃっちはVittelはちょっと口に含むと『うぇ〜』と、どう説明したらいいのかわからない不快感に襲われてしまうのだ。まあ、最近ではVittelを飲んでも『うぇ〜』とはならなくなったので(味覚が鈍感になったのかな)、硬水もある程度飲めるようになったと思うのだが……ダメなら紅茶にしてしまえばいいしね。とりあえず、3本購入してもらった。結果は気が向いた時にご報告で。

 そのあとは池袋でコソ練。いつも通り馬のファンタジア。いつも通りでないのは、新カードを作ったことかな。
 新しいのは『0930(おくさま)』某デュオから名前をげっちゅー。
 機体はBHにしようと思っていたのだが、機体変更課程で乗っていたPHが異常に手に合う。VHでは、BHと同程度のクリア度合いだったのだが、PHだとカスタムAIとヤガランデまでサクッと、全くの苦労なく行くじゃないですか。ヤガ面でも結構楽にヤガの体力を残り50%まで切ることができる。
 BH好きなんだけれどねぇ……PHの方が手に合っているという実感がある。
 ……機体乗り換えしかないな……
 弾が切れにくい→トリガハッピー状態が少ない→相手を精神的に牽制できる……と、弾の威力が結構強いので、ゲームをクリアしやすいのかも。
 勝率あげたり、ゲームクリアしたいと思うなら、好きな機体ではなく、勝てる機体に乗ることも必要。今はおこづかい少ないし、とりあえず、ラスボスのアジムを倒すまでは、PHに乗るのが良いことなんだろうなぁ。ちぇ。

1月5日

 箱根旅二日目。芦ノ湖方面へ。
 強羅からのロープウェイは、新しいものに変わるということで架け替え工事中。そのため代行バス。
 ところが途中の道で崖に落車(!)しているという話で、大涌谷に行く予定が、姥子に搬送になった。大涌谷の黒玉子が目当てなのに〜
 前回、大涌谷で下車したら、階段の2段下が見えないような濃い霧で、ちゃんとした黒玉子が買えなかったのだ。
 おみやげやさんで買ってみたら、温泉玉子を黒く塗った商品だったので、にゃっちをガッカリさせたものでした。今回はすごく寒いけれど、カラリと晴れ上がった感じ。ロープウェイの駅から、おみやげやさんまで行って、お望みの黒玉子をげっちゅー。久しぶりでおいしかったよ。
 さっきまで晴れていたのだが、急に空の半分が暗く。急いでロープウェイに乗ったら、雪が激しく舞ってきたではないですか。でも、お天気雪だったみたいで、芦ノ湖畔が見えるようになってきたら、雪は少なく。
 湖尻についたら、運行中止中だったはずの遊覧船が動いているので、それに乗って元箱根まで移動することにする。遊覧船に乗るのも久しぶり。そして、元箱根から歩いて、箱根神社に今年3回目の初詣に(笑)
 箱根神社に行ったあと、芦ノ湖湖畔がよく見える、山のホテルの系列のお店でお茶。デザートに頼んだ、アップルパイ・バニラアイス添えがおいしかった。パッションフルーツやクランベリーなどのフルーツソースで、アップルパイの周囲に模様が描かれるのだが、私はバラ、旦那はマーブル模様だった。
 他のテーブルでも頼んでいたのでのぞいてみると、どうも他のパターンであったようだ。芸が細かい。
 自分の頼んだデザートが、テーブルそばで仕上げてもらえるというのは、楽しいし、うれしいね。おいしさも倍増というものです。
 そのあと、春につつじがきれいだという山のホテルを予約。思わぬところで、結婚記念日の予定を入れてしまったにゃっちなのでした。

1月4日

 箱根旅一日目。
 旅立ち前にヤフオクの品を発送。パソコンが不調で、うまくネットにつなげられず発送メールができない。旅から帰って来た頃には、相手に無事到着しているだろうなぁと思いつつ、結構心配だけど出発。パソコンが立ち上がれば、メアドがわかって携帯からでもメールできたのだが。
 午後に新宿でにゃっち実家と集合。
 箱根の奥湯本、料理で定評のあるホテルに宿泊。
 今年の正月は家族でハワイ(まだ行ってない新婚旅行をかねて)……という話で予約もしていたのだが、9月のテロににゃっち姉はバッチリ巻き込まれ、未だに「飛行機はちょっと……」という感じなのだ。大丈夫とは口で言っていても、実際乗ったらどうかわからないからねぇ。
 せっかく国際免許も取ったのだが、そんな感じで国内旅行とあいなったわけなのでした。
 もともと温泉好きだから、箱根も楽しみなんだけれどね。

 ホテルは斜面に立っているためか、最上階の6階がフロントで、下に向かって客室が続くという面白い作り。
 部屋の雰囲気は、普通。ドレッサーのところに照明がないのは、かなりの欠点だったな。鏡が活きない。洗面台で化粧するなら別だけれど。
 他にもいろいろ欠点はあって、『浴衣は大2、中2でお部屋にご用意してあります』と、室内の案内には書いてあったのだが、実際は『大1、中4』での用意。2人で宿泊なのに?大の方の浴衣は、にゃっちが着てみれば裄丈、着丈が足りず、旦那にいたってはツンツルテン。大より大きいサイズを……と頼んでみたが、そんなにサイズが変わらなくてガッカリ。
 夕食時にツンツルテンのまま着ていた、フランス人男性のの姿が印象的。ちょっと背が高い人が着ている姿は、みんなツンツルテンでした。サービス意識が低い気がするね。
 晩ご飯の料理は噂に違わずおいしかったけれど、浴衣や、歯ブラシなどの、部屋のアメニティグッズには不満。夜中に、空気の乾燥しすぎで、咳き込んで大変だったよ。咳き込んだのは、油断だとして……ほめちぎれるほどの宿ではない感じ。評判のいい宿のうちに入るんだけれどねぇ。
 とりあえず、料理はほめちぎれるが……食後の和菓子と抹茶……おいしかったなぁ。しかし、和菓子は食べ過ぎたよ。2種類も頼んでしまってはイカンよね。
 そして、夜中に旦那のメガネ破壊。確かに踏んだのはにゃっちだけれど、その時は壊れていなかったんじゃ。にゃっちの足だって穴空いたし、トドメをさしたのは旦那だって。本当なんだってば〜

1月3日

 ROY&にゃっち宅大宴会。
 初詣&AMI嬢誕生日&新年会的ノリであちこちにお声がけ。
 部屋のふすまをはずして、ひと続きの部屋にして準備完了。心配は、食材が足りるのか?ということくらい。
 旦那がシフォンケーキを作成。先月行った岩本町のセールで買った、電動ハンドミキサーが大活躍。でも、思ったよりできあがりが膨らまず、『デコレーションでなんとか作戦』が発動したのでした。でも、味は大丈夫でしょ。
 メインのお雑煮を土鍋と大鍋の2ついっぱいに作って、おせちも調えて、昆布巻きも山盛り切って、準備完了。
 まずは、一次会の『神田明神初詣』のために秋葉原へゴー。
 初詣気分を味わって、おみくじひきまくり。お産の項目で小盛り上がり。なぜなら生まれるのが『女の子』というおみくじはあっても、男の子が生まれるでしょうと書かれたおみくじを引き当てた人は、ひとりもいなかったのだ。うーむ。
 その後、トライに行ったメンバーをのぞいて、とりあえずにゃっち&ROY宅へ。
 宴会開始。おせち食べたり、ジェンガやったり、ケーキ食べたり〜。その後、トライ組も合流して、バーチャロン・オフィシャルビデオ(爆)を見たり、SMさんが撮ったビデオを見て、
「若〜っ!若いよね〜」
「このプレイはXXだ!絶対だって」
と、過去を懐かしんでみたり。
 にゃっちたちも入れて、総勢12人。いや〜よく部屋に入ったものです。おかげさまで冷蔵庫も大体空っぽ。楽しかったな〜。
 でもやっぱり食器が微妙に足りなかったね。次回大宴会開催時までに、小皿とか、お椀、グラスをもうちょっと買い足すことにしようかな。
 しかし、酒はあんまり減らなかったような気がするんだけれど、どうして(笑)
 さーて、次の宴会のサカナは何にしようかな。
 参加者は……
 考えなおし(AMI)、ヤギ、ばいぱーII、Cima、Tuzuru、Izuko、KIRI、A、DOI-2、織神尚砥 (敬称略)、そして、にゃっち&ROY でした。すごく楽しかった。また宴会したいね。

1月2日

 まったり。
 特に用事がないなあ、ごろんごろんとしていたら、腰が痛く。
 とりあえず、旦那だけ池袋へ。夕方になっても痛みがひかないが、ブロック剤を飲んで池袋へ。
 正月からゲーム……アホだ。
 でも、旦那はこんな時でないとゲームしに出かけられないしね。正月からゲームの人は意外にいるもので、まあ、普段の休日に比べたら、店内には人がいない方ではあるんだけれど、みんなすることないんだなぁという感じ。
 でも、にゃっちもしょせん同類項だ。もうちょっと、趣味を増やすしかないかな。

1月1日

 ABAB福袋→初詣→実家。予定。
 ABABで大きいサイズの福袋を初めてちゃんと買おうと思って……でも、目が覚めたのは9時半。10時からだと思っていたので、あきらめてまったりと旦那とおせち&雑煮をすることにした。
 食後、福袋の案内を見直したら、福袋は11時から販売とあるではないですか!
 急いで出かけたけれど、ついた時点で負け確定。もう開店しているし……。一応、売り場に行ってみたけれど、
「もう19号から下しかないですよ」とな。
 トップスは入るけれど〜、ボトムがダメですな。負け負け。あきらめて、今度は初詣に。
 せっかくの御徒町界隈なので、神田明神に行く予定だったけれど、3日にも行く予定になっていたので、湯島天神に行くことにする。菅原道真は勉強の神でもあるけれど、文章の神様でもある。良い文章が書ける霊感がおりてくるといいなぁ。
 さすがに境内は若い人だらけ。中学校受験かな?という感じの子供が多かったように思う。そして、祈祷に並ぶ親。神頼みもいいけれど、受験に関しては身の丈にあった学校に行った方がいいように思う。まあ、いい学校に行っておけば、将来の選択肢の幅がグンと広がることはわかっているけれどね。
 にゃっちも湯島天神の鉛筆を持って受験したりしたけれど、今はシャープペンシルとかもあるのね。スゴイ。
 その後は実家に向かうけれど、実家の駅の近所に2人台があるという情報を聞いていたので、それを見に行った。
 ついでに、VIVI(VH機体)作成。でも、作成しただけ。時間がなかったので、まったりといつものBHでCOM戦。初4thはへぽい感じで終了。
 その後は実家でおせちをつつかせてもらったり、旦那は呼び出されて渋谷に行っちゃったり。もしかして、正月から息の合ってない夫婦状態?
 うーん、ホントは一緒に渋谷に行きたかったんだけれどね。

とりあえずの今年の目標は……
●旦那より軽くなる。(体重差が少なくなっている今がチャンス!)
●つつがなく平和に暮らす。
……というところかな。
 本当の目標は、話してしまうと泡のようにこぼれて消えてしまうから、ひっそり、こっそり抱え込んでおきます。


12月の寒がりさんへゴー日記のTOPへHOMEへもどる