Make your own free website on Tripod.com

夏なので……海に行きたいなぁ……

日記のTOPへ行くのにゃ・HOMEへ戻るにょ
8月は何してる?

7月31日

 頭痛がするのにゃ。
 夕べから頭痛がしてグロッキー。おとなしくしていれば痛くないが、ちょっと動いたり頭を振ったりすると微妙に痛い。そしてめまいがする。今日こそ部活に行く予定だったのに〜薬飲んでへたばってみたり。
 メールをチェックすると昨日に続いて同じ人からウィルスメール。
 大学にはウィルスよけファイヤーウォールはないということですね(笑) ヘッダー部分を確認するとOutLookを使っています……と、表示されておる。やっぱウィルス攻撃に使われやすく、危険なんだねぇ。明日もウィルス来るようだったら、いい加減メールするか。
 しかし、送信者に心当たりがないんだけれど……誰だろう。

7月30日

 家事大切。
 1週間ぶりに大掃除。大きいゴミなどはこまめに処分しているのだけれど、畳にほうきをかけたりするのは週に1度くらい。同時に布団干したり、ソファをどっかに押し込んだりして、家の中全体にほうきをかけるのだ。
 洗濯もして〜掃除して〜布団干して〜、で、午前中全滅。さて、午後になって出かけようと思ったら、気になる掃除ポイントが出てきて、WEBも巡回したり、メールチェックしていたらすぐ夕方になってしまった。
 知らないメアドから、メールでウィルス来てたりして(笑)
 うーん。昼間のうちに出かけるつもりだったのにな。
 先週は部活に出かけなくて、昨日も行く予定だったのに行かなかったので、がんばるつもりだったのだ。
 なんか頭にニブイ痛みがあるし、もう出かけないぜ。……でも、そろそろ牛乳なくなるしな……今週中に買いだしに行かないとね。

7月29日

 日曜デート。
 ゴールデンコースを踏破。科学博物館→みはし→ヨドバシ→くるくる寿司→映画……話題のM監督の作品を見ました。いつものようなメッセージ色は強くないですが、デートにはよいと思いますよ。私は事前に夜中にやっていたインタビューや、アニメーターの仕事をドキュメントタッチに描いた番組を見ていたので、大変面白く見ることができました。
 科学博物館の展示は、今年開催されている『イタリア年』の関係のイベントで、面白そうなものがいっぱい展示されていたけれど、解説が難しすぎてわからないところもちらほら。展示されているもののキャプションに『XXで使われるOO』と書かれていたりして、そのXXにあたる部分の固有名詞が、いったい何を指ししめして、どんなことに使うものなのか想像がつかないのだ。子どもがいっぱい入っていたけれど、子どもにはつまらない展示だったと思うなぁ。テーマに添った絵画なんかも展示されていたのだけれど、照明のあたり方がよくなくて、光が反射してよく見えないのだ。
 まあ、友の会に入会しているので料金先払いというか、割引価格で見たようなものなんだけれど、今回の展示を当日券で見るのはちょっと辛かろうと思う。興味深い展示ではあるんだけれどね。
 夜は、参院選の結果を確認。やはり自民には、私が入れなくても票が集まっていましたな。アンチ自民の票は、民主党が一応集めたという感じだけれど、民主党が影の内閣を組織できるだけの政治力はないだろうなぁと考えている。民主党は素人臭いところがうけているだけに、本当に国の政治を任せられるのかという不安感がある。
 O橋巨泉も受かっちゃったしな〜。田島陽子は受かった後のインタビュー「6年しかない」といっていたコメントは正しいと思う。
 6年なんてデカイ山をやりたいと考えればすぐ終わりだ。でも、自分は6年後に何をしているやら……

7月28日

 参院選決めた。
 昨日の気持ち通りに投票。帰りに金魚の柄のちび団扇をもらってちょっとご機嫌になったりして。涼しくならないけれど、かわいいのだ。
 夜は旦那の実家方面にお出かけ。花火大会なのだ。
 市街地で行われるという珍しい花火大会で、花火が本当に頭上に打ちあがるのだ。
5分くらいごとにあがる試し打ちの花火を見ながら、見るポイントを決定してみたり。果たして花火大会が始まると、何かがパラパラと降ってくる。
 スカートの上をなでてみると、なにか砂みたいなものがたまっている……なんじゃ?と、思いつつ、砂を払って花火鑑賞続行。
 ちょっとしてからまたスカートの上をなでてみると……なんかたまってる〜。着ているシャツを見てみると、なんかすすみたいなものがたくさんついているではないですか!
 確かに頭上で花火は点火しているし、微妙に風下だし……花火のすすが降ってくるとはなぁ。そのせいなのか、しだれ系や新しい変形花火は少な目でした。
 花火大会が終わった後は、急いで駅へ。終電は22時14分(爆)さーて、がんばって帰るわよう。来年は、旦那の思いでの場所の続きを見させてもらうのだ。

7月27日

 参院選決めた?
 にゃっちはすでに決定しました。知り合いの人に入れる予定(笑) 知り合いといっても私の直接の知り合いでないが、伯父のお友達なのでな。以前から聞いているひととなりは、政治家として問題なさそうなので投票することにしました。でも、比例区は別の政党に入れたい。
 比例区は今回、個人名で投票しても政党名で投票しても良いという形式になったので、かなり集計が大変だろうなと思う。政党はそれなりの数だろうけれど、個人名は東京地域で240人くらいが有効だったかな、それぞれ略称とかもあって、ドクター→ドクター中松を示す、なんて……他にも家庭教師業のフクロウ博士とか出てるらしいことが、先日わかってビックリ。
 大橋巨泉を擁した民主党にはビジョンが感じられなくて入れたくないし、社民党もパワーが感じられない。公明は宗教団体なので却下。保守党は?謎の与党だよね。共産党はずっと主張が実現に向けて進んでいるとは思えない。いつ消費税率下げてくれるのよ〜。貧乏人からも一律にとる消費税は早く廃止して欲しいのにさ。
 にゃっちは明日、不在者投票する予定です。
 別に、当日の投票会場がわからないから、不在者投票するわけではないんだけれどね。ちょっと近県におでかけ旅に出るからなんだけれど、でも、まあ、明日中に帰れるかな……乗りかえ案内だと、終電つなぎつつ帰るという感じなんだけれどね。
 まあ、今夜中にどこに投票するか決めますよ。
 自分の投票したところが政界で勢力握ってくれれば、面白いじゃないですか。棄権するのが一番つまんないと思っているので、できるだけ投票できる人はしてみてな。
 夜中の開票速報が、緊迫感を持って楽しく見られるしさ。

7月26日

 カレー作成してみたり。
 親子カレー作成してみました(笑) なかみはというと、鶏肉とひよこ豆のカレー……鶏とひよこで親子カレーというわけなんですがね。
 以前、無印で買った『ガルバンゾー』という謎の水煮が、ひよこ豆の水煮だったのですよ。それで、ネットで使い方を検索して、つかってみたというわけ。前回のカレー曜日の時に作ったカレーのレシピに、ひよこ豆を入れただけなんだけれどもかなりおいしかった。
 ガルバンゾーという名前が怪獣みたいで、パッケージを開けるまでドキドキしていたけれど、ひよこ豆はちょっとごつごつした、粒のおおきな豆でした。水煮の状態のまま食べてもおいしかったし、また買ってみようかな。
 しかし、玉ねぎを炒めるのに1時間半……、右手がこりこり。アイスクリームメーカーの逆バージョンで、玉ねぎ炒めマシンが存在しないだろうか。そしたら本格的カレーが、かなり楽に作れるんだけれどね。旦那が言ったとおりに、やっぱり自分で開発するしかないかねぇ(笑)

7月25日

 新世界への扉を開けてみたり。
 外が雷雨がスゴイ中、スキルテストを受けていました。できはまあまあじゃないかしらん、という感じ。漢字の読み仮名テストは完璧だった自信ありです。でも、その他のペーパーテストがなぁ……
 ペーパーテストはイラストレーターとフォトショップの、「このボタンが持つ機能は?」「こういう処理の仕方はなんと呼ばれていますか?」……という問題がてんこ盛りの、選択式テスト。どっちも詳しくないっちゅー(困)
 使えるアプリケーションの欄で、どっちもチェックしていないんですが。やはりWEB作成の仕事をしたいという人としては、どちらもできないと言うのは致命的なんでしょうねぇ。とりあえず、全くさわったことがないわけでもなかったので、わかるところだけ答えておきましたが。全然、答えの欄を埋められていなかったとだけはいえるのよねぇ。はぁ。
 その後、Web作成の実技テストを受けて見たり。面接を受けてみたり。
 とりあえず、仕事もらえそうでしたけれど、本当にもらえるのかなぁ。……とかいって、面接後にぶらぶらしていたら電話がかかってきて、仕事紹介されたりしました。んが、仕事がWEB作成だけでないことと、制服ありの仕事場だったのでアウト。そういう仕事場は、もっと痩せてからでないと、勤められません……がっくし。
 さあて、遊ぶ金&スキャナ買う金ほしさに働くじょ〜。


7月24日

 カット書きまくり。
 新しいページ用に何点か簡単なカットを書いているだけなんだけれど、タブレットの練習でもあるんだよね。今回のタブレットは大きいサイズを買ってもらったので、前のタブレットよりも書きやすくなったけれども、ソフトがいまいち。Painterですが。本当はかなり塗りやすいですが。何が不満かと言えば、思うとおりの細い線が書けないのが困る。というか、でかいサイズで書いて、小さく表示させればいいのだと思っているのだけれど。その方式だと、絵のサイズがでかくなってしまうのでWEBには向かないと思っているのだけれど、どうだろう。
 それ以前に、自分の下手なスキルででかい絵を描いて、たくさんの容量を占領するのがイヤ。練習しないと思い通りにかけないし、ああスキャナも欲しいなぁ……そうすれば、塗り絵の要領でもいけるもんねぇ。それよりも、絵を描く領域のカンを取り戻さないとな。むずかち。

7月23日

 ページ作成中。
 久しぶりに新しいページを作っていて、タグを手で打っているので、綴りの間違いが心配。うちはビルダー捨ててしまったので、新しいページの色味を調整する時が面倒。テーブルタグとかは間違えない……多分……けど、リンクの綴りは今でもよく間違える。
 某社のバイトのテストの時も、実はリンクの綴り間違えていたんではないかと思って、今でもちょっと気にしている。
 ページはいま作っているけれど、公開はちょっと先。
 それよりも結婚関係のページ完成させろって、感じだよね。ははは。ごめんよぅ。

7月22日

 友達お見舞い。
 いきなり入院したというので、ビックリ。病気でないので安心なんだが、ケガはケガなんだけれど、いつケガしたのかわからないという古い傷だという話。
 網膜剥離だそうで、たまたま検査で見つからなかったら、近い将来失明していたかも……と聞いてまたまたビックリ。全然自覚症状がなかったそうなので、実は自分もなっていてもおかしくないかも……と、思ったよ。
 夜は旦那と肉。ふらんす亭に久しぶりに行った。
 昼間、やはりお見舞いに来ていたお友達が結婚する事になったというので、結婚式をどこでやるかという話でもりあがっていたことを話したり。
「花婿は秋月から出て、花嫁は千石から。そいでマップの前で合流して、歩行者天国をねりあるくのだ」
「遊園地貸し切りは〜」
「東京タワーも借りられるよ」
「秋葉タワーで結婚式だ!」
「建つまで結婚できねーのか、オイ!」
……なんて、盛り上がっておりましたのですよ。にや。
 実際、駅前広場貸し切りで結婚式……というのもなかなか良いかもしれないですなぁ。
 もう結婚式しちゃったからなぁ。なんかいろいろイベントじゃぁと言ってグッズを作ったり、衣装を選んだり、とても意外な結婚式を企画するというのがもうできないなぁと。つまらん。あとは、結婚何周年記念イベントとか銘うってやるしかないんだよねぇ。む、その前に新婚旅行してないや。結婚関係のイベントが全部終了したわけではなかったね。……でも、まだケンカ中なんだよね。うち。はぁ。

7月21日

 実家へゴー。
 またかい(笑)最近なんだか、すんごく実家に帰っている気がする。今日は実家車を車検に持っていくので、ドライバーとして召集。トYタ勤めだった親戚が、いつの間にか退社していたので、ギリギリになって「車検今年じゃないですか?」と、営業所から連絡が来た。で、アワ食って車検の予約を入れて、運転していったのだ。
 さすがにうちに来て5年目の車なので、ダメなところがボロボロ出てきた。エンジンベルト、バッテリー、タイヤもダメ。ワイパーと、エンジンオイルは去年替えただけという状態なので、すぐに交換をお願いしたけれどね。
 全然乗っていないのに、(まだ3万キロ前半)、手入れしていないので微妙に傷みが……。下取りの時、安くなっちゃうだろうなぁ。でも、まだ買い換える気はないけれど。今回の車検でかかった費用は……タイヤの交換もしちゃったんもんだから……お給料1ヶ月分手取りのは状態近くに。くそー、重量税高い。
 自分で車を養う……そんなのはいまのにゃっちには夢物語。まー、自分の車を手に入れるとしても、何年かごとに買い換えてしまうとしたら、リースとかにしちゃうかもね。駐車場代だって都内は家賃と同じくらい……というのが多いからねぇ。はぁ。

7月20日

 海の日。
 でも、行くのは海ではなくプール。部活なのだ。がんばってたくさん行って、元をとるんだぜぇ。そして、体力アップ。
 今日はプールでボクササイズの教室を目的に行ったのでした。どうも、祝日だけのメニューだそうで、いつもはやっていないのだ。週に何度か開講される、常設だと良いのに。地上でのボクササイズコースは、とても人気なので事前に予約できるけれど、ぎゅうぎゅう詰めで、参加するのも大変なのだよね。初心者は気後れしてしまうよ。
 プールは事前に予約できて、人数制限があるので、そんなにぎゅうぎゅう詰めにはならない。にゃっちには思い切り動けて楽しいプログラムでした。
 が、旦那は大変だったようです。
 スポーツクラブのプールの水深はかなり浅くて1.1メートル。にゃっちの様に身長が低めなら、ちょっとかがむだけでウォーキングには問題がないけれど、旦那みたいに180くらい身長がある人は、腰のあたりまでしか水につからないので、ウォーキングをするにはかなりかがまないといけない。かがまないと負荷が軽いんだそうだ。
 エXザスのプールはどうなんですかね〜。他の支店とかで、ウォーキング用に多少水深が深いプールとかって用意されたりしてないのかなぁ。
 プールの水深というのは、ちょっと盲点だったなぁ。改善してとリクエストでいってもできるものではないし。仕方ないので、旦那はバリバリ泳いでいます。私は泳ぐのが遅いので、パワースイマーだらけのコースには怖くていけないんだけれどね〜。

7月19日

 いろいろ変更。
 年金を1号から3号に変更……督促状も来たのでいい加減変更しないとねということで区役所へ。大体書類の書き方の例も書いてないんだもん。正しい書き方がわからないと、怖くて書けないっすよねぇ。
 過去バイトをしていた場所でもあるので、勝手知ったる窓口にさくっと行く。運良く窓口に人がいなくて、ひまそう。
 窓口のまじめそうなおじさんがまず、話を聞いてくれる。そして、持参した書類を見て……
「遅すぎましたねぇ」
あれ、でも、この書類に種別変更って書いて終わりなんじゃないの?
「4月から3号に切り替わったというお話ですから、4月中でしたら、この書類と保険証で簡単に変更できたんですけれど、もう7月ですからね。別の書式になってしまうんですよ」
 どうも、切り替えが遅くなったので、『切り替えるの遅くなっちゃってごめんね。』という書類にも、いろいろ書くみたいである。
「少しお待ちください」
と、おじさんは立ち上がって、別のデスクに行きどこかに電話をかけたのである。どうも社会保険事務所に確認してくれているみたいである。
 そして、2枚の届け書を引き出しから出して、にゃっちに名前など2、3確認してから書き始めたのである。サクッと書類を全部記入してくれたのでした。早い。つーか、自分で書類記入しなくても良いんですかね。にゃっちは確認のサインをしただけ。
「じゃあ、ここで旦那さんの会社のはんこをもらってきてくださいね。それをこちらの封筒に入れて返送してくれれば、手続きは終わります」
「あの、4月に一括全納しちゃった年金は?」
「この手続きが完了したところで、還付手続きの書類が行きますから。手数ですけれど、年金は1度国庫に入ってしまうお金なので、また国に返してくださいねと書類を出さないといけないんですよ。時間がかかりますけれど、戻ってきますから」
 ……まあ、ねえ。にゃっちも旦那が社会保険を申し込んでいたと知らなかったので、払っちゃったのでな。夫婦になったのに連絡ミスだらけというアイタタな関係なんで、文句は言えないですが。
 とりあえず、新しい書類をいただいたので会社に送る準備をする。送り先の部署を調べないとな。ちょいと面倒だ。
 そして、もう1件。免許証の住所変更なのでした。
 現在証明書として微妙に無効なので、書き換えしてもらうのだ。だが、書類と写真と住民票を見せただけで、簡単に終了。
 免許証を作り替えるのかと思ったら、ナント、裏の記載欄に現住所を書き加えるだけの手軽さ!知らなかったわぁ。まあ、資源の無駄遣いを減らすということ……なんですかね。こんな適当な感じでいいのかなぁ〜謎だ。

7月18日

 訳ありのケンカ。
 ダウン中。我泣き濡れてタオル鼻水だらけ。
 ………………。
 夜明け待ち。

7月17日

 新世界チャレンジ。
 新しいことにチャレンジすることになった。ちょっと気合い。がんばるつもり。
 それとは別件のはずだが、関連で、うちのマシンにタブレットが導入された。元々持っていたんだけれど、USB接続じゃないので使えなかったのだ。そして、贅沢言って大きいサイズのタブレットを……しあわせや〜。Painterも付属品で入っているし、タブレット自体によく使う機能をファンクション登録されているので、思ったらすぐにさくっと保存できる。便利や〜ん。
 描きやすいもん。鉛筆で描いているのとほとんど変わらない感覚で描けるのは、すんごくうれしい。あ〜たのし。あ、しまった。TOP絵が変わらない理由がなくなっちゃったやん。すぐに更新しないと。

7月16日

 宅配こわい。
 お中元季節。いかがお過ごしでしょうか。
 今日はお中元のお返しをいただいたんですが、持ってきた宅急便(黒猫だからこの表現で正しい)のひとが、むっちゃ怖かったんですよ〜。
 にゃっちの家は3階。かなり急勾配の階段のため、新聞の勧誘員&NHKの集金が来たことは一度もない。(NHK来ても、映ってないから払わないけれどね)かなり強い目的意識を持っていないと、ちょっと登るのをためらう階段……という家なので、たいてい出れば贈り物、あるいは通販で注文したものなのである。
 お中元の季節でかなり忙しいし、階段も急だし、外はクソ暑いので、気が立っていたのだとは思うが……
 にゃっちは、おくつろぎでタンクトップ一枚でした。
 そこに…………
『ピンポッピンポッピンポッピンポン』と、すんげー連打のピンポンが。しかも家のピンポンは、狭い家だけに音が大きく感じられる。だゆ〜んと、更新作業などしていたので、心臓にビビリが入りましたよ。
 一応、のぞき穴をこっそり覗いて正体確認。男性か、女性かとか。変な人じゃないかとか……。何かあったとして、隣のうちはさっき出かけたから、悲鳴を上げても1階の印刷屋に聞こえるかどうか……って、軽オフがまわっていたら聞こえないだろうけれどね。
 手に何か持っている。
 この確認作業をしている間にも、激しいピンポン連打の音は止まない。
「はい?」
と、声をかけると、ピンポンは止んだけれど返事がない。
「どちらさまですか?」
あらためて問いかけると、ちょっとした間があってから、
「宅急便です」
と、ぶっきらぼうに答えてきた。声の調子はかなり不機嫌な感じだ。いつもの配達の人とは違う。いつもの配達の人はちょっと答えるのが遅れると、もう不在票を書き始めるような仕事が速い人だ。そして、無駄にピンポン連打はしない。
「はんこ出しますから、ちょっと待って」と、答えつつ服を急いで来て、はんこを持ってドアを開けると、伝票を適当に出して、
「どこでもいいから、押して」
と、これまた不機嫌そうに答えるのであった。家のドアには、名字が2つ表示されているのを見ていると思うんだけれどね。このごろは大体片方で落ち着いて来ているけれど、オークションなどで落札した時は、もう片方の名字で届くことが多い。誰宛かというのを確認してからはんこを押さないと、後で伝票確認の時にこまるんでないかいと思うんだけれどね。どうなのよ。
 まあ、確認の上はんこを適当に押しましたら、荷物をホレッという感じで渡して配達員は去っていったのであった。
 暑くていらだっているのもわかるけれどねぇ、客商売だということを忘れていやしないかい。一応、夏はバイトや外部業者委託配達があることも知っているし、サービスレベルが低下するのも知っている。だけど、制服を着て配達している以上、看板をしょってサービスしていると思っている。
 にゃっちは、質量だけしか武器がない身なので、もし何かあったらと思うと怖くて対応に出たくない時だってあるのだ。それくらい、恨みを持って襲撃に来たかのような粘着的なピンポン連打だったのよ。こわかった〜。
 今日は怖いことが他にもあって、心臓バクバクな1日でしたよ。にゃふ〜ん。

7月15日

 あ゛づい゛〜。ちょっと外を歩くと脱水症状が出てきますね。
 今日発見したことは、最近コレといって夢中になっていることがないこと。どうも無趣味だということですよ。以前なら、読書、文章書き、お絵かき、日本酒呑み、同人誌、ゲームなどと、いろいろあったのだけれど、最近は読みたいと思って買った本も最後まで読んでなかったり、文章は書きたいネタがないので書いていないし、お絵かきは準備が面倒なのと、自分が思ったとおりに描けないから描いていないし……日本酒は健康上の理由、同人誌も萌え〜なネタがない、ゲームも惰性だしぃ〜
 もしかして、ワタシ、枯れちゃったの?
 というか、なんか長時間の興奮&興味が持てない状態……そういう状態なんですかねぇ。
 精神状態は、循環気質なので躁鬱をある程度行ったり来たりするけれど、病的なほど振れ幅が大きくないので……ふつうだと思うし……ふつうというのもいまいち定義できないけれど、心の状態としては落ち着いている方だと思うんだけれどね。
 鬱になると好奇心が少なくなるというけれどねぇ。どうかな。いままで興味があったことや、楽しいと思っていたことが色あせて見えてしまう。
 大人になったということなんですかね。
 そうなると、大人って、つまんないものなんですね。
 うーん。好奇心が多い方だと思っていたんだけれど、少なくなっていっているのかな。いやーん。縁側でひなたぼっこな、のほほ〜んとしたぬるま湯な日々は、もっと歳をとってからと決めているのにぃ〜
 あくちぶな人にならなければ。
 でも、あっちいからだめ〜。外に出ると溶けるよね。

7月14日

 時を越える古典になるには……
 と、ここ何年か思っています。何回もくりかえし読まれる、面白かった、あるいはジンと来た……といえる、100年くらい耐久できる作品。そういう作品になるには、「普通の喜怒哀楽を表現した作品」というのが一番良いと、最近思っている。
 特に耐久性が高いのは『恋愛』の話。
 しかも、愛の話ではなく、どちらかといえば『恋の話』
 世界に広がる古典の源氏物語も恋の話といえばそうだし、ロミオとジュリエットなんてむちゃくちゃ短時間の恋の話ではないですか。それから、恋を絡めるとドラマチックな山も自由自在に設定しやすいし、主人公の心情、あるいは理性的でない行動を、読み手に理解&想像しもらいやすい傾向があると思う。
 彼女への愛を証明するために、道路に飛び出して「ボクは死にません!」と、いってみたりな(笑)
 恋の話……これから私が実生活で体験する恋……は、機会が少ないし、あっても秘密。でも、全くないと、おしゃれをさぼったり、自分を研究しなくなってしまうのでトキメキは必要。旦那は好きだが、時折無性に一緒にいたくない時というのもあるしな。
 つーか、二人分のクラブに行く準備も、帰ってきた時に洗濯機に入れたりするのもにゃっちがやってて、それでいて「にゃっちは用意が遅いからな〜」と、愚痴るのはどうかと思うのよ。たしかに化粧したり、髪をまとめたり、旦那より時間がかかるけれど、それ以外のでかける準備もにゃっちが全部しているんだよね。文句があるなら、でかれる前の食器洗いも、水筒の準備も、荷物の準備のどれか1つでも手伝うか、なんかしろってんだ。けっ!
 やさぐれちゃうぜ。ほんと。
 こんな時、恋のトキメキはどっかいっちゃいなんだよね。あう〜。

7月13日

 スタバの季節限定の味を試してみたよ。
 ラズベリーモカフラペチーノ。……私はちょっとダメな味でした。混ざっているものの単体ずつの味は悪くないし、いい味なんだけれど、飲んだ時に口の中に残るラズベリーチョコの味が……後味が〜モカの味とあわないよ〜。
 がっくし。
 エスプレッソフラペチーノのダブル(エスプレッソのエクストラショットのこと)でオーダーした方は、追加した分の料金(50円だが)が落ちているし。
「すみません、レジ打ち忘れたみたいですけれど、このままお持ちください」
と、にこやかに言ってくれたのでよかったけれどね。
 ノーマル以外のオーダーをするとそういうことが多い気がしますが、大丈夫なのかスタバ。各店舗でそういう現象が多発しすぎて、経営が悪化したり……それよりも、Dr.イーブルの世界征服支援を止めれば経営安泰か(笑)
 あとは、ラズベリーフラペチーノを試してみるかな。
Dr.イーブルの世界征服支援
 Dr.イーブルの2番目の部下が、資金調達のため全世界に広がる大手チェーンに拡大してきたという設定で映画に登場。スポンサードしているのかもね。詳しくは、映画『オースティン・パワーズ・デラックス』を見てください。おもしろさは前作のが上かもしれんが。

7月12日

 部活にゴー。
 やっとこさ時間ができたので部活に行く。腕は昨日高枝切りばさみを振り回していたのでかなり痛い筋肉痛だけれど、足は元気だし、週に3回は行かないと元が取れなくなっちゃうので疲れていても行くしかない。……山登りだと、疲れていても登るわけだしね。
 家の中のかたづけをしたりしてから行ったのであまり時間がない。気合いを入れてトレーニング。脚、お腹、背中、二の腕、胸……と、マシンが空いた順に自分で設定した基本セットをこなしていく。夜の19時ごろは通勤帰りの人が多いので、かなりマシンが混んでいる。最後、自転車1時間……と思ったらなかなか空かない。他のマシンもぎっちり人がいるので、下の階の負荷の軽い自転車にしようかなと思っていたところで、いっぺんに空いた。なんだったんだろ。
 体脂肪燃やしましょう設定でまず30分こぎ、その後15分は負荷ランダムでこぐ。そして、人気の15分プログラム。ボクササイズ入門で『あしたのジョー』ごっこをしつつ、汗をかきまくるのであった。……まだまだ、自転車は合計1時間と決めていたんだもん。もっとこぐのだ。疲れてるけれど。
 残り15分ぶんを、自転車メニューでやったことがない『カーディオ』で漕いでみたり……いやぁ効く。脈拍がバリバリ上がって、脚もがくがく、汗がだくだく出てきましたよ。とりあえずフィニッシュして、お楽しみのプールメニューに急ぐのであった。もう、時間ないぞー。仕方ないので、閉館時間までに延長しちゃうのだ。そうすれば1時間多くできるし。
 にゃっちの1番の楽しみはプールでのウォーキングなのだけれど、今日は前に進めなくなっちゃうくらい、疲れちゃってたのでした。やりすぎ〜。
 しょうがない。ミストサウナ&ジャグジーでゴロゴロしておくか。へたばり〜。


7月11日

 むしむし大行進。
 昨日に引き続き実家にゴー。植木屋さんが持っているような、剪定用のでかいハサミを2つ購入して実家の柿の木についた害虫を枝ごと処分する。
 今年は暑いせいか毎年つく『アメリカシロヒトリ』とは違う種類の毛虫がついている。今年ついているのは、黄緑色の見たことがない種で、葉っぱを葉脈ものこさず食べていく、かなり食欲が旺盛な毛虫だ。うっかりさわると、水泡ができてすごーくかゆくなる……ここまで書いたところでどんな名前なのか、サイトで調べようと巡回していたら、写真が載っているサイトはほとんどなかったので調査に行き詰まる。ヤマケイからハンドブックが出ている事が判明したので、大きな本屋で立ち読みして見よっと。
 で、とりあえず、葉っぱのなくなっている周辺の枝を中心にたくさん枝を切り落とす。たまに葉の裏にびっしり毛虫がいるのを切り取れた時などは、
「くくく……ここに隠れておったのか……しかしもう我が手からは逃げることはできんぞ。覚悟するんじゃのぉ……くくく……くくくく……」
とか、1人怪しく悪役気分でつぶやいてみたり。いい道具を手に入れたからか、あっというまに、切った枝で小山が2つ。切るのはいいんだけれどね。ここからが大変なんだよね。
 切った枝を捨てれば完了ではあるんだけれど、そのまま捨てると切った枝がゴミ袋を突き破って、せっかく回収したケムンパスたちがまた柿の木に戻ってしまうこともあるわけなんですな。そして、木に戻るだけだったらいいけれど、通行中の幼児が地面をにじって逃亡中の毛虫をさわってしまったりしたら。かなり困ったことになりますな。
 それを防ぐためには華道を習っていた時に教えてもらった技、『木の枝は5センチ以内に切って捨てる』を使うのである。毛虫のいる枝を、チマチマチマチマと剪定用のハサミで切っていくのである。ふと、足下を見ると毛虫が逃亡しようとして、にゃっちの足下までにじって来ていたり。
 ぷち。
 我に仇なすもの……とりあえず踏みつぶしである。
 蚊取り線香を焚いているにもかかわらず、膝から下を蚊に食われまくり、かゆみを我慢しつつ、日没までずっと枝を細かくしていくのであった。結果、70リットル用ゴミ袋いっぱいで収まって、作業完了。でもね、また日曜日にも作業するんだよ。取りこぼしを退治するためにね。は〜、筋肉痛ですよ。

7月10日

 実家詣で。
 昼間、初めて有楽町に開店したピーカンに行って『村正』をさわる。キーが大きいのでタイピングしやすい感じでよい。むちゃくちゃ薄いのもよい。金持ちになったら是非欲しいものだ。しかし、展示品に『どんな感じなのよ』というようなタイトルのメモ帳が作られていて、2ch的な感じで適当にメモされていてワラタ。でも、sageではなくて、ageでしょうと突っ込みたくなるが、そんなことはしない。大人ですから(笑)
 でも、自分の使用感は書き込みしてきた。バッテリー入ったら重さはどうなのかな〜。あこがれだわ〜。きっと壊れやすいだろうけれど。
 そして、夕方実家に。帰りがけにハンディビデオとテープをごっちゃりわたされる。
 香港の某アイドルの生ビデオをダビングしてこい……にゃっち姉からのメーレーであった。合計9本ですと。バイト代はずんでもらわないと……って、スカート縫ってもらった恩返しにただ働きかも。かなし。

7月9日

 焼肉定食。
 体調不良のため部活はさぼり。
 久々にサイト巡回して情報を集めてみたり。
 携帯メールサーバーの混雑状況を調査している面白いサイトも見つけたのだけれど、実験だということと、近日中に現在の実験は終了するという事が書かれていたので紹介はしない。
 とりあえず自分の携帯のキャラのアニメを、菜園のどこで収穫できるのかなどの情報を中心に採集しまくる。んが、使うのがいろいろとめんどくさい、キャラ文字の情報ばかりしか出てこない。かわいいんだけれどねぇ。
 時限式で出てくるものもあるということがわかり、ちょっとめんどくさい気持ち。でも、その時刻になったらきっと、収穫に行っちゃうのだ。それは、ヲタクな習性が魂に刻まれているからなのじゃ。ちょっとイヤ。でも、そんなもんなのよねぇ……。

7月8日

 昨日はあんまりトレーニングできなかったので、今日もまたトレーニング。
 ストレッチのクラスから始めて、自転車漕いでみたり、背筋、胸筋、脚を鍛えるマシンを動かしてみたり。インストラクターに質問して、二の腕のトレーニングも開始。気のせいか、ちょっと腕の形が変わってきたみたい。体重は変わらないんだけれどね。
 プールもちょっとだけ。日曜日なので、プールの無料参加クラスは夕方には、ほとんどない。有料のクラスはやっていて、その中のクロール教室は人当たりのいいインストラクターで楽しそうでいい感じだ。ならったら早く泳げるようになるかもしれない。今はね、バタ足だけで適当に泳いでいると、本当に前に進まないんだよね。私の泳ぎは、手での水かきが推進力のほとんどをしめているのですよ。今年中は、脚力をつけるのと持久力をつけることが目標かな。
 まあ、どこまで続くのかな〜。途中で飽きそうだなと、今は思っているのだけれど。

7月7日

 七夕〜。
 昨日の水虫はよく洗って、薬を付けたらとりあえず治まったので様子見することにした。さて、七夕らしい話題……
 にゃっちの家の最寄り駅の改札に、近くの小学生がお願い短冊を書いた笹が飾ってあるんですが、その願い事か結構ドキドキものだったりする。
 『XX先生がしけんにうかりますように』とか
 『虫がたくさんとれますように』(たぶんカブトムシなんだと思うが……)とか
という、お願い事の中に
 『おとうさんがやさしくなりますように』
なんてのもあるんですよ。どんな家の子どもが書いたのかなと思うと、かーなーりドキドキするお願い短冊だと思うんだよね。
 たった1つの短冊から、いろんな想像をかき立てられてしまう。ちゃんと、星が願いをかなえてくれて、お父さんが優しくなってくれるといいね〜。

7月6日

 足の裏がかゆい〜。
 どうも水虫だと思うです。足の裏の全面に赤い発疹が発生しているんですよ。もともと夏になると一週間ほどそういう状態になることはあったのだけれど、今回はなぁ……うつされたか?なにせ、3時間ほどプールでふやけたあと、へにょへにょっとシャワーして着替えて帰るわけですから。ふやけているから、その分深いところに奴らは侵入するというわけですよね。かゆいですなぁ。
 旦那に頼まれた買い物を済ませるために新宿へ。
 買い物は無事済んで、暑くなってふらふらしてきたのでスターバックスに吸い込まれてみたのでした。
 先週、購入した書籍で『スターバックス・マニアックス』という本を読んだので、ベーシックなオーダー以外を試してみたかったのである。
 ベーシックなオーダーじゃないので今までしたことがあるのは、バニラシロップ追加くらい。でも、エスプレッソにはバニラの香りはあんまり合わない。というか、にゃっちの好みではなかったので、2度だけしか頼んだことがない。2度頼んだというのは、スターバックスの店によって、たまたま新人さんにあたったとかでムラにぶち当たることがあるから……なので、確認作業ですね。
 とりあえず、本で読んだので、ホイップクリームのトッピングができることがわかったので、お試し。エスプレッソの苦みも欲しいし、暑いのでフラペチーノで。
 「エスプレッソフラペチーノ、グランデ、ダブル、ウィズ ホイップで〜」
と、オーダーしてみる。レジの人もちゃんと入力、コーリング(復唱)してくれたけれど、できあがってきたのは……
 「エスプレッソフラペチーノ、ダブルでお待ちのお客様〜」
……ウィズ ホイップはどこに落ちたんじゃ(笑)
 まあ、レシートにはちゃんと表示があったので、すぐにホイップ追加してもらえましたけれどね。超混み混みの店内で、ソファでうたた寝しているおじさんをたたき起こして相席のお願い。グランデを1時間かけてゆっくりと……昨日届いた海外の通販カタログを眺めながら……優雅にゃ午後を過ごした気持ちなのでした。
 そうそう、ホイップは甘くなくていい感じですが、温かい飲み物の方がいいかもね。

7月5日

 部活動しまくりです。
 部活動向けトレーニングをしていると、みなさんが意外に小さい、ぴちぴちキチキチなウェアを着ているなぁと思うのですよ。マッチョなみなさんは、肩ひもが異常に細いのびきったタンクトップを来ていたりしているし、エアロビに来ているぱにょ〜ん系の人々も、肌の露出が多かったりする。恥ずかしくないのかな?と思っていたんですが、ロッカー室で自分の荷物をまとめている時に、ハタと思いました。
 トレーニング時に必要な荷物というのは、陸上なら上履き、着替え、汗拭きタオル、水泳なら水着、ゴーグル、帽子。シャワーするならバスタオルも。結構かさばります。
 にゃっちもでかいトートバッグにぎゅうぎゅうにつめこんで用意を運んでます。着替えは結構かさばるものの1つで、あとはタオルや水筒も……重いんだ。今のところ上履きはレンタルだけれど、そのうち持ち運ぶのねん……重い。個人ロッカーもあるけれど、1人分の靴と化粧品が入る程度の大きさなんだよね。
 みんながみんな露出趣味のナルシストというわけではないと思うので、小さいウェアは荷物減少のための秘策?……なんじゃないかな〜と思うわけなのでした。
 ああ〜、どうなのかな。露出はしたくないけれど、私も荷物は減らしたい。
 なんかいいアイデアはないかねぇ。

7月4日

 筋肉痛&体調不良。
 昨日は旦那がくるまでずっと部活していたので久々に筋肉痛に。それからなんだか体調不良に。今日も暑いからプール行きたいなぁ。窓の外のレタス、ルッコラ、パセリもしなびて来た。一応段ボールで日覆いをして、すぐにも乾燥野菜にならないようにしているのだけれど、どうかな〜(笑) あんまり役に立っていない感じもする。
 
 さて別件。
 沖縄の話。
 犯罪者ってなんで加害者なのに保護されてるんですかね。
 悪い事しているんだから、それを実感させるためにいろんな罰則を与えて良いと思うわけですよ。今回の場合なんかは、ちんちん切っちゃっても良いと思うわけですよ。あと、おでこに『私は性犯罪をしたことがあります』と入れ墨させるとか。性的犯罪者の再犯率とかを考えてもらえば、そういう結論を持つ人もいるわけで。相手は「合意の上だ」とかいっているみたいだけれど、途中でもイヤと相手が言えば合意の上でないわけだし……人権問題がどうのとアメリカは言っているけれど、犯人はマイノリティ(少数民族とか少数派……という感じ)なの?コーカソイド(白色人種)でない場合はよく、人権問題が……と言うけれど、被害者の人権はどうなのよ。日本人には、女には人権はないということなんですかね。
 アメリカは最近変。京都議定書からの離脱を始めとして、経済的強者であることを自負して、世界でわがまましているとしか思えない。今の時期だからこそ、日本はもっとアメリカに強気に出て良いと思う。まあ、日本は世界では経済的に強者の立場から落ちているけれど、アメリカの庇護にいる日本という立場を蹴り飛ばして、国際社会の1つの国、日本つー立場を確立して欲しいですなぁ。
 ほんと、アメリカにナメラレテいる感じだよね、今回の事件って。今回の事件の対応次第で国民の支持率は下がることもある……もしや、橋本派の陰謀!?
 そりゃ、考えすぎだと……思いたいものなんだけれど。
 明るい別件。
 新ドラマ ビューティ7は面白くなりそうだね。ネタとしてはKISS連載の『コスメの魔法』に似ているけれど、キャスティングがよいので期待。


7月3日

 部活開始。
 にゃっちはずっと文化部。ですが、このたびある決意のもとに部活を開始しました。
 題して……
『富士山登頂部』です。

 本当は今年の夏に登る気持ちだったのだけれど、現実的には体力的に無理があるので、今年は体力と持久力をつける……ことをメインに、来年ちゃんと山小屋の予約をとって、ご来光(日の出のこと)をちゃんと見るんだぜ。ということなんですよ。
 とりあえず、今月からきちんきちんと筋力増強をはかるために秘密の活動中なのです。ちゃんとインストラクターのアドバイスももらって筋トレ開始中にゃ。
 うまくいけばダイエット効果もあるし……くすくす。
 部員は、にゃっち(平部員)と旦那(部長)の二人。入部希望の方、一年中お待ちしますよ。一緒に富士山登りましょう(笑)

7月2日

 キーボード交換。
 旦那のノートパソコンで更新作業をしていたのだが、、夏になってどんどんキーボードに置いている手が、熱で暑くて作業が苦痛に。そうでなくとも打っている感触が物足りない。旦那のノートもキーがわりと沈んでくれるタイプではあるんだけれどね。
 実家からかっぱらってきたキーボードをつけて作業開始……と思ったのだけれど、なぜかキーボードが反応しない。
 リブートさせてテキストを打ち始めてみると……反応するのだが、ある程度打ち込みをしていると、途中で反応しなくなってしまう。……すぐ原因はわかったけれどね。
 どうも、もともとノートについているキーボードにさわってしまうと、余分につけたキーボードの方の入力を受け付けてくれないようなのだ。あああ〜面倒〜。
 仕方ないので、熱をしこたますったジェルパッドをあてつつ、日記を書き書きするのでした。
 冷蔵庫でジェルパッド冷やすかな……あっちぃ〜

7月1日

 午前中はバーゲンにゴーゴー。
 バーゲンと言っても、改装閉店セールですけれどね。
 カジュアル服を増やしに池袋の某店へ。かわいいシャツなど結構買い物しました。服を大量にもって駅に向かうと、西武の入り口でおかいものくま特別販売が。
 CMに出てきて「おっかいもの。おっかいもの〜」と歌っているしろくまさんたちです。大・中・小とそろいぶみで、お値段もそんなに高くはない。子供連れの人たちなどが中心に買っている模様。
 だがしかし、おかいものくまにはヒメラレシ陰謀が……
 真っ白くてふかふかで〜ものすごく愛らしいぬいぐるみ。だが実は夜中に寝ていると枕元で「おっかいもの。おっかいもの」と歌っていたりするのではないかとか。『おかいものっ、おかいものっ』と作成時に念がこめられている……とか。おかいものくまを手に入れた人は、とりあえず西武系列でしかお買い物ができないように、洗脳されてしまうとか……コワイ考えになってしまった……
 とても欲しくなったのだが、にゃっちはなるべく物を増やさないようにと決意しているので、一緒にいた旦那さんに『買ってぇ〜』などとだだをこねませんでした。買わなかった理由に、コワイ考えがあったのは否めないですが。
 午後はまたもや実家へ。
 イキナリスカートできあがり。
 自分で作る気マンマンだったのだが、にゃっち姉にミシン誘拐予告をしたところ、拒否され、その上「縫ってあげる」とな。まあ、下手に使われて、ミシンを壊されたらかなわんと思ったそうだ。こないだも針を折ったからかな〜。
 実家に残してある、マシンのパーツ類とかを家に運んで行く間に、縫ってくれるという。
 にゃっち姉は、そういう学校にかつて通っていた事があるので、にゃっちより絶対上手なのだ。簡単な総ウェストゴムスカートでいいというのに、
「あれ、ベルト芯がないよ?ファスナーは?」
と、ちゃんとしたスカートの材料を聞いてくるのであった。いいんだよー。簡単で。とりあえず、ミシンをセットして布と糸とゴムを渡して……パーツ類を持って帰って家で片づけていると……電話。
「一枚できたよー!はよ帰ってこーい」……って、早い(笑) 出発してから1時間くらいしか経ってないんですけれど。
 車で戻ると、すでに2枚目の仕上げ段階に入っていたり。仕事早いですなぁ。
「本人がいなかったので、スカート丈はあわせてないです」 と言うわけで、昔のスケ番的超ロングスカートですが。夏のワンピース的な着方もできてしまう丈ですが、気軽に着られるスカートができあがったのでした。
 服が増えてうれしいことですわぁ。よかったよかった。
 でも、お礼ができないぜ。どうしようかな。


6月のにゃっちへゴー日記のTOPへHOMEへもどる