Make your own free website on Tripod.com

出会いと別れ。でもネットは便利だ。

日記のTOPへ行くのにゃ ・HOMEへ戻るにょ
4月は何してるのにゃ

3月31日

 ひさびさフィットネス。マシンで特訓。
 マシンのフロアに行くのは4ヶ月ぶりくらい(爆) マシンジムのフロアは、12月1日から行っていなかったんだもの。もったいないよね。
 まあ、前回同様いいわけとしては、風邪ひいていた→ものもらい発症→ものもらい復活→ハライタ……だったんだもん……ということで。
 ひさびさにいったら不思議な人が。
「僕今日初めてなんです。仲良くしてもらえますか」
と、言って、いろんな人に名前を聞いて回るマッチョマンが(笑) そのマッチョマンの不思議具合はというと、自分の名前を名乗っていない、会話が弾んだ人にはなにか紙片を渡しているのだ(爆)
 ああああやしい〜。
 ずっと観察していたのだが、異常に力持ちさんでもあるらしく、にゃっちが64Kgの負荷でしているマシンで148Kg(負荷MAX+ダンベルプラスしてしてやっていた)で特訓していたり、にゃっちが絶対持てない重さのバーベルでふんふん♪と訓練していたり……怪しいというか、可笑しい人でありました(笑)
 まあ、久々のマシンジムを以前作ったメニュー通りにこなしていたら、きつかった〜
 プールでミストサウナに入ろうと思ったら……『修理中』ですと!
 いや、フロントに書いてあったけれどさ。にゃっちはドライサウナよりも、ミストサウナの方が汗がでやすくて好きなんだけれどなぁ。今日のジャグジーはぬるかったし、プールでケンカしている人はいるし……ちょっと今日はリラックスできなかった気持ち。
 そして、夜はコソ練。
 マシンジムで一生懸命やりすぎて、筋肉痛が始まっていたのは秘密だ(笑)

3月30日

 新宿で4th。
 大阪からアフランシ=ハル氏が車で来ていた。すごい。大阪からって慣らし運転だったとしてもちょっと長距離すぎるのでは。
 4thするのはいいんだけれど、弱いから乱入したくない(&されたくない)のでいろいろ見学、シングル台に並んだり。レアキャラなdosさんに会ったり。ゼナス隊長も来たり。
 晩ご飯は、にゃっちは久しぶりに『豚珍館』でロースカツ。うま〜。でも、店内で落としたと思われるハンカチが出てこなくて涙。大判のハンカチだったのと、まだあんまり使っていなかったのでもったいない気持ちですよ。
 KAZ嬢にDog Stationを見せてもらう。タイピングゲームで犬をしつけて育てていくゲーム。にゃっちは厳密にはタッチタイピングができていない人なので、ゲームセンターでこういうゲームをするのはムリ。カナ入力&キーボード見ながら入力派だしね。
 KAZ嬢はタイピングゲームはすごい上手で、あっという間に育て上げていましたよ。カードにゲームデータがセーブできるのは良いね。初心者でも辛抱強くやればクリアできるもんね。
 最近カード使用ゲームがあちこちの会社から出てきているので、大変。4thもそうだし、モンスターゲート、頭文字D……といろいろある。自分の名前を入力できたりして、ちょっとうれしいのだけれど、たくさん枚数がたまっていくので結構カード地獄。
 一枚いくら……とか考えちゃ行けない気がするけれど、ふと、計算してしまったりして自己嫌悪に陥るにゃっちがいたりします。
 収入……ほしいにゃ……面接にたどり着きたいにゃ……にゃふんにゃふん。

3月27日

 寒い。
 ストレスがでてきていることを自覚。またもや過食傾向だから。
 食べても食べても、おなかいっぱいだと思っても、食べたいと思ってしまうのだ。
 そういう時は一応基本的に食べないことにしているが、でも、食べちゃうんだよね。
 お腹いっぱいでも、食べてしまうのだ。そしてお腹を壊す。
 うーんうーん。睡眠のリズムもダメダメだし。まあ、気合いが入るようになったら、何か対策を講じることにしましょうかね。

3月26日

 ちょっといろいろあってへこむ。
 自爆です。自家中毒です。
 最近周期が早まってきている気がするので危険かもしれず。でもまだ大丈夫。
 多分大丈夫。

3月25日

 ブルーシートの補修。たたむ。
 洗っている時から気がついていたけれど、タバコの焼けこげができててしょぼーん。落としてすぐ拾った感ではなく、ちょっとしてから拾った感がある。もしかしたら去年からついていたのかな……しょぼーん。
 ひとりでシートをたたむのはかなりムリ。
 旦那と一緒にたたむ予定だったけれど、旦那の帰りを待っていたら、いつまでもブルーのシートに占領されてしまって、事件現場のまんまですよ!というわけで、ひとり寂しくたたんでみたりして。
 大きめの洗濯ばさみで、ずれて欲しくないところを止めつつ、ちょっとずつたたみやすい状態にしていくのでした。
 時間はかかったけれど、かなりキレイにコンパクトに畳めて良かったよ。問題は、テントとか、寝袋とか、毎回同じ折り目でたたんでいると、折り目の部分の生地が薄くなって、ダメになっちゃうという話を知っていること。
 ビニールシートも同じ現象が起きるんじゃないかと思っているんだけれど、テントとかみたいにグシャグシャにしてしまうにはデカすぎるし、どうしたものですかのぅ……

3月24日

 日曜日。旦那は休日出勤。
 なので、ブルーのシートを一人で一生懸命洗う。
 しかし、洗っても洗っても水が真っ黒になってしまうし、桜の花びらやいろんな物がでできて、排水口を塞いでしまうのが困りものでした。
 とりあえず、水の汚れがある程度になったところで窓の外に干すが、物干しの洗濯ひもにかけると、だらーんと下の階の大家さん家の窓まで塞いでしまうので、ベランダに下端がついてしまったけれど、くしゃくしゃのまま干してみた。風に飛ばないように洗濯ばさみでブルーシートをあちこち止める。
 窓を閉めると、窓の外が真っ青。環境ビデオの画面みたい。
 外から見ると、窓をすっぽり覆ってしまっているので、事件現場みたく見えるかも……いや、そのものなんだけれど(笑)
 とりあえず、明日乾くまでは放置。雨降らないといいな。

3月23日

 上野で花見。劇寒。
 急激に桜が咲いてしまったので、緊急召還で花見。……を計画したのはよいのだが、雨降りだしたんですけど(爆)
 だが、なんとか夕方にやんだので、決行することにする。でも、すごく寒くなりそうな予感。
 メインストリートの端っこに、でも、桜がよく見えていい場所にブルーシート全開で陣取る。旦那はみんなを連れてくるためにパセラへ。
 曲がり角に入るトコの通り道なので、結構酔っぱらいの人がブルーシートを踏んでいくのが気にかかる。ゴメンの一言くらいいえよ!と、プチ切れる。が、言おうと思って振り返ると、酔っぱらいはどっかいっちゃうものなのだ。あと、荷物をジロジロ見ているあやしいオヤジ達が怖いですよ。
 いろいろあったので、来年からはふたり一組で陣取りしたいですなぁ。

 ほどほどに宴会していたのだが、さすがに寒すぎるので、予定時間(23時)よりずっと早め(21:30)に撤収することに。撤収作業し始めたら、あちこちからオヤジ達がわいてきて、「酒余ってない?」と聞いてくるんですよ。にゃっちが持ってきていた、未開封の杏酒ミニボトルは、速攻自分のバックに回収。まあ、オヤジ達の欲しい酒というのは、杏酒みたいな甘い酒ではなく、ちゃんとした酒、日本酒とかビールとか、焼酎とかだと思うのよね。
 まあ、おつまみ類ちょっとと、異常に余っていたお菓子類は、たくさんやってくるオヤジ達にあげました。持ってても家では食べきれない量があったので。
 たくさんオヤジ達にあげてしまったので、結構撤収作業はラクでしたね。
 「ブルーシートくれない?」というのは、さすがにお断りさせていただきましたが。にゃっちのブルーシートは、工事用のかなりデカイのなので、かなり大きいテントが作れることは確かです。が、にゃっちが手に入れた時は激安だったのだけれど、今あらためて定価で手に入れると3000〜6000円位しちゃうんだよね。買ってからすでに6年くらいだけど、まだまだ平気だし……でも、雨上がりの地面に敷いたら寒いけれどな。
 その後は、みんなでパセラに行ってマターリと。でも、台数が1セットだから激混みしただけで終了。にゃっちは酔っぱらってふらふらでした(爆)
 帰りは引っ越しのために遅れてきた、さがらさんの車で送ってもらってしまいました。車便利。少なくなったとはいえ、帰りも荷物が多かったので助かりましたよ。でも、車で送ってもらえたなら、パセラに閉店時間までいても良かったかなと思ったりして。

 来年は暖かいように、防寒対策&準備をして花見をしたいものです。メニューも工夫しよう。今年参加された方、皆様ありがとうございました。また、来年もよろしくね。

3月22日

 タグが汚いと言われる。
 花見の告知ページを作っていたら、思った通りにレイアウトされないので旦那に聞いたら、ソースを見てそう一言。
 ううう、うるせー(涙)
「手打ちなんて、もうはやらないんだぜ」
とも言われるが、じゃあD−W買ってくださいよ……。そしたら、全ページのデザインチェンジとか簡単なんじゃないだろうか。
 でも、ホームページビルダーを一瞬使った時の、ソースの汚さにぶっ飛んでしまった私としては、手打ちの方がシンプルなソースに、できるのではないかと思っているわけですね。
 ラクチンだというのは捨てがたい。
 かっこいいページも作りたい。
 ……でも、にゃっちにはセンスがない。
 ……ダメダメでっす。道具があっても使いこなせないと思うのですよ。でも、全く使わないよりか、使ってみてダメダメになった方がマシかも。


3月21日

 墓参り。春のお彼岸だからね。
 家は結構頻繁に墓参り行っているほうだと思う。将来的には自分も入る墓だと思ってるから、掃除は気にするよ。墓がある場所は、墓地公園みたいな感じで、ずらーっと墓が並んでいて、簡単なメンテナンス(備えてある花が枯れたら捨ててくれる)とかは、墓地管理事務所の人がしてくれる野で、かなり楽。
 たくさん墓が集まっているので、タコヤキやさんとか、かき氷やさんとかが墓地の入り口に並ぶのも楽しい。いい墓地だ(笑)
 夕方からは、姉事務所の整理整頓へ。
 事務所内の姉のスペースは、仕事上の伝票や書類でいっぱいいっぱいの状態。なので、今すぐにでも整理用の棚を置いて、整理しないといけない状態だったのだ。
 たまたまいつも行っていたショッピングセンターにいったら、カラーBOXが780円!という爆安価格だったので即買い。あわせてキャスター式の棚も購入して……にゃっち宅に食材と一緒に送ってもらって、その後事務所にいって組み立て作業をしたのでした。
 にゃっちと旦那でサクサクと組み立てて、ドンドコ整頓。今までダンボール箱にぎゅうぎゅうに入っていたファイルを、組み立てた棚に入れて、にゃっち姉の陣地はちゃんと整理されたスペースに。
 む、スポーツクラブに行くはずだったのに……にゃっち姉にラーメンをおごってもらって1日が終わったのでした。

3月19日

 姉事務所手伝い(笑)
 その帰りに、上野駅構内に新しくできるHard Rock CAFEの内装を聞く。というのも、にゃっち姉の好きなマイケル・Jャクソン関係のものが1個以上あるのかどうかが問題なのだ。あれば……近日中にMJ−FANのオフ会をするらしいし(笑) 大事です。
 店の横のエスカレーターを何度も上ったり、下りたりして店内を必至に覗いてみる。が!……衣装とか、レコードジャケットとかの、そんなわかりやすいグッズがあるわけではなし、店のフロア全体がその窓から見えるわけではないのだ。
 何回も上ったり下りたりして覗いていたので、中で作業している内装関係と思われる人に怪しまれてみました(爆) いや〜ははは。
 結局、内装関係工事の人に話しかけて、教えてもらったのでした。けれど、マイケル関係のグッズは見あたらないとのこと。
「なんか、グッズがすごい多くて、細かくてね、トイレの中までグッズがあるような感じなんだよ。バットマンとかのはあるけれど、マイケル・ジャクソンはわからないなぁ〜」
とかなり親切に教えてもらったのでした。オープンが工事の都合で遅れてて、仕事が押しているというのに、仕事中だというのに無理矢理見てもらってしまって、ありがたいことでした。
 でも待ってる間に、マイケル・Jャクソンのプロモビデオとかが流れていたので、にゃっち姉は希望を持ったみたい。とりあえず、たまには『マイケルのプロモが見られるかも〜♪』だそうです。
 しかし、上野駅にHard Rock CAFEだなんて……いままでのイモイ上野駅はどこに行ってしまったんでしょう。そして、出店計画はどこが決めたんでしょう。便利でいいんだけれど、謎です。

3月18日

 イチゴ探求。ハナマサへ。
 なんでイチゴかというと、ホワイトデーのお返しに欲しいモノとして指定したからなんである。
『一個一個ずつ並べられていて、箱に入っている、大粒のイチゴ』
それが指定物品。直前のテレビで大粒のイチゴの品種の話を見たから……という短絡的な面もあるんだけれど、でも、そういう高級商品扱いされた果物は、ほとんど食べたことがないからあこがれでもある。
 そして、先週ハナマサで、そんな感じに近いイチゴがたまたま売っていたんだよね〜。もしかしたらまた入荷しているかも……ということで行ったのだが、まあ、そんな都合がいいことがあるわけはなかったわけで。
 かわりに普通よりやや大きいサイズの粒のイチゴを買って帰ったのでした。うま。

3月17日

 イベント予定ぽしゃる。
 カードゲームでも……と、ある程度誘ってはいたものの、急なお誘いだったりしたので、あまり集まらず。仕方ないので部活しに行きました。
 なんか、全然スポーツクラブ行ってないよなぁ。これだったら、ホリディ会員とかのが良かったのでは。でも、今となってはレギュラープラスのクラスで良かったともいえる。
 料金改定があったので、今のところ値段は2千円くらいしか違わないんだけれど、今なっている会員は全日追加料金なしで使えるんだよね。もっと、週に3回くらい行けばいいんだろうけれど、腰が痛かったり、ものもらいだったり、風邪ひいていたりしていたのでな〜。言い訳花子状態。
 こんなんでは、最終目的のはずの富士山に、今年の夏も登れないかも……だめじゃん。

3月16日

 指輪物語鑑賞会
 チャロン系の友人達と映画鑑賞。でも寝坊したので、待ち合わせに遅れて、上映には間に合う(笑)
 会場は8割程度の入り。周辺で3館くらい上映しているので、適度にばらけているのかもしれない。
 にゃっちは1巻だけ読んだことがあるという、中途半端な知識入りの状態で見ました。
 内容としては、3部作の1部目なのだからこんなもんでしょう……という出来でした。3部作といっても、スターウォーズとかハリー・ポッターのように、ある程度の時間枠が区切れていての3部作ではないので、あのような終わり方になってしまっても仕方ないかなという感じでした。
 しかし、映像は良い! でも、途中の景色を見るたびに、去年うちの家族が行った時に撮った、ニュージーランド景色ビデオがダブって見えてしまうのが……(笑) 
 一応、来年、再来年とつづきは見る予定だけれど、CGの技術がどこまで進んで、どんなにすごい映画になるのかな〜と楽しみ。

3月15日

 椅子が来た。
 時間指定ができないので、午前中来てくれればな〜と思っていたけれど、ちっとも来てくれませんでした。なので、12時と同時に家を出ましたよ。
 目的は確定申告提出です!
 にゃっちは無収入でなんにもなしなのだが、去年、旦那が滞納していた年金を一気に払ったので、旦那の確定申告が必要だということに気がついたのですよ。
 旦那が確定申告するということは、生計を同一にしているにゃっちの生命保険の控除証明書も使えるということ……。というわけで一生懸命資料を揃えて記入。
 今年から書式が変わったのだけれど、説明書とかが大分わかりやすく変わったと思う。資料も電卓も渡して、旦那があとは書くだけ……だったのに、「ひとりじゃわからないよ〜」とダダこねられたのもいい思い出です。来年は是非ひとりでやって欲しいモノだ。ええ。
 自転車こいで急いで窓口に行くと、長蛇の列。記入は終わっているし、添付書類もきちんとのり付けしたのに……にゃっちははんこもらうだけなのにぃ……窓口で相談している人がいるよ〜
 ちっとも進まない順番にイライラとしていたら、「提出だけの方は、2階の法人用窓口でも書類を受けつけますよ」と、税務署の方が言ったので、隣に並んでいた男性とダッシュ競争して2階へ。微妙に負け。でも、並んでいる人が少ないので良し……と思ったら、法人用窓口というのはどうも税理士事務所の人用という意味だったらしい。個人の確定申告の用紙を束で持った人が並んでいたからですね。
 それでも、あっという間に確認作業が終わって列が進むので、すぐに控えの用紙にはんこをもらうことができました。
 そして、また自転車をこいで急いで家に。
 幸いドアに不在票はなく。結局椅子が来たのは午後3時くらいだったのでした。しかし箱がでかい……。ひとりでは組み立てられない感じだったので、旦那が帰ってくるのを待って組み立ててもらったのでした。
 はぁ〜椅子って快適。やっぱり背もたれのクッションは、良い方がいいねぇ。うむうむ。

3月14日

 にゃっち姉事務所へ。
 今日は手伝いではなく、ご相伴。
 にゃっち姉が書いたアンケートで『ホワイトデーにホワイトモカ5個』プレゼントというのが当たったというのだ。そして、飲みにおいでということなんである。
 にゃっち姉事務所は、複合事務所なんですよ。にゃっち姉事務所であり、他にふたつの事務所の事務所でもある。全部の事務所のスタッフの合計は4人なので、一個余る。というわけでお呼ばれしました。
 どうやって届くのかな〜と思ったら、アンケートを書いたスタバの店舗から、徒歩でデリバリーでした。わはは。
 スタバの店員さんがふたりで、サイレンマークが入った黄色の保温カバンに入れて持ってきてくれましたよ。
「ぜひ店舗に遊びに来てください」
といわれたが、上野に行ったら2回に1回は行っているのでした。言われなくとも行ってやる〜。ホワイトモカ。すっごく甘いけれど、おいしかった。
 む、考えてみるとスタバは甘い飲み物多いな。ディフォルトで甘い奴の、甘いの抜きってできるのだろうか。謎。
 そのあと、事務所が来客でいっぱいになっちゃったので、事務所近くにある祖父の家に。さすがに祖父は亡くなっていていまや伯父の家なのだが、ちょっとした目的を持って行ったみた。
 明日、パソコンの椅子がくるのだが、その下に敷くクッションフロアか、タイルカーペットが余ってないかな〜という目的。
 卸問屋なので、サンプルはたくさんあるし、はぎれならぬ、は壁紙とかもちょっとあるのだ。そんなよこしまな目的で行ってみると、伯父さんは不在で、叔父さんがいたので探してもらってしまう。すると、なんか一流メーカーのとてもいい、きれいな柄のクッションフロアをもらってしまったのでした。ホントにいいのか〜。うれし。
 夕方からは実家に行く。
 にゃっち母の勤め先の年間行事予定表を頼まれていたのだ。去年も作ったんだけれど、ベースは実家にあるので、現自宅の方でぽちぽちと作っていたのだが、にゃっち姉事務所で手が空いた時に打っていたら……ウィルスに感染してしまったらしく、ファイルが開かなくなってしまったりして……(涙)
 実家の方はウィルスチェックを入れていたのだが、事務所の方は共用パソコンなのであんまりいじっていなかったんだよね。それが仇になった感じ。仕方ないので、もう一度最初から作り直しですよ。まあ、実家なのでベースがあるから作業的にはラクだったけれど、無駄骨はちょっと悲しい。

3月13日

 眼科へいく。今日は最終日。
 14時前に行ったのだが、15時すぎても呼ばれず。でも、順調に進んでいる様子だったのでおかしいなと思って、看護婦さんに聞いてみると……
「カルテが来てないですね……」
ですと! 
 よっく探してもらったら、なんと検査室の方にカルテがまわっていますよとのこと。にゃふーん。
 なんでも、にゃっちは最初に受診した時に、目に炎症を起こしていたので、視力などのデータを採っていないので、今日は検査の日だったのですよ……とのこと。聞いてないよー。
 担当の先生のいつもの診察室だったら、検査室は至近なので前もって『検査』と言われていなくても、検査室で呼ばれていることがわかってスムーズに検査されていただろうけれど、今日は一番検査室から遠い部屋で診察していたんだもんなぁ。にゃふん。
 というわけで並び直しです。
 検眼してもらって、視力検査して〜そして、また診察室の前で並び直し。
 今度はスムーズじゃなくなっていたらしく……すんごく待ちました。結局診察が終わって、会計して……病院出たのが18時40分頃……最長滞在時間でしたよ。うにゃ〜。
 今日は実家に行く予定もあったのにね。げんなり。

3月12日

 う゛ぐぐ。仕事たまりちゅう。
 しかも、金にならない仕事。家事とかではないのだけれど、料金不定の仕事。とにかく時間がない。
 明日は目医者→実家コンポ。なので、今日中に制作手仕事関係は終了させないと。
 サイトの更新作業はいつになるやら。何してるともいえないけれど、ちょっと忙しいです。はい。

3月11日

 気分がダウンしている原因を考える。
 うつ病の軽度な物……と今まで思っていたのだけれど、もしかしたらホルモンバランスが崩れてきて、うまく体の調子がまわっていないのじゃないかな。
 まあ、病院に行ってみないとはっきりしたことは言えないのだが、そういう原因というのもあるんじゃないかとは思う。ほら。『更年期障害』の時期まであとちょっとではあるし。……それはそれで不安。

3月10日

 だうーん。
 夜になって上野駅にできたスタバに行く。夜なので、いつも飲んでいるエスプレッソフラペチーノでなく、スターバックスラテにする。なごみのひととき。あんまり回復できなかったけれど。
 そのあとパセラで4th。
 スペの強い人に乱入されてサクッと狩られる。
 旦那はいいけれど、にゃっちは稚魚なんで乱入しないで欲しいな〜。せっかく待ってCPUを始めたのに。アジムペア撃破勲章まだもらったことないんだよね。
 まあ、オラタンもタングラム撃破できなかったし、今回もできない運命なのかも……いやーん。

3月9日

 新宿で買い物。
 パソコン用の椅子を買うことにしたのだ。
 パイプ椅子では、もう腰が痛くて痛くて……。旦那も腰が痛くなってきたという話なので、ちゃんとした椅子を買おうということになったのだ。
 まあ、旦那が一番欲しい椅子は、ハーマン・ミラー社のアーロンチェアなんだけれど、にゃっちたちが今住んでいる家には大きすぎるのだ。そして、高い。
 いい椅子であることは認めるけれど、にゃっちと旦那ではベストな椅子の状態が違うというのも一つのネック。アーロンチェアはちょいと設定し治すのが面倒でもあるんだよね。
 まあ、今回はお金もないので、普通のパソコンチェアにしてもらうことにしました。
 ちょっと前にも、ヨドバシとか行って探したのだが、いまいち良いのがなかったので、今日はビックP館へ。何個か椅子に座って確かめるが、いまいちピンとこないし……高い。予算としては1万円。できたら配送料込み……だったのだけれど、そんなのはちゃちい椅子しかなかったのでした。予算から結構オーバーだったけれど、肘掛けの角度が動く奴を面白いなぁと思って旦那に見せたら、旦那の要求の背もたれがリクライニングする奴という条件に合う椅子だったので、購入することに。
 ところが、在庫なしで工場発送だとかいうじゃないですか。まあ、13Kgもある椅子だったので持ち帰る気持ちではなかったけれど、そうなるとちょっとがっかり。
「工場から発送なので送料無料になりますよ」
の声がなかったら、他の椅子にしていたかもな。というわけで椅子購入。届くのは15日。あとちょっとだけ、ガマン椅子。
 でも、腰が痛くてあんまり座っていられない……。

3月8日

 あちこち巡回。
 ちょっと気持ちがダウン。うーん。規則正しく薬を飲むということが、めんどくさいという気持ちになってる。他にあることがあって打ちのめしされる。
 うーんうーん。
 なんか、日記も書く気分じゃなかったり。
 うーんうーん。
 ……浮上できないなぁ……

3月7日

 医者へゴー。
 今度は先月末から痛い腹部を診てもらいにだ。
 一応だんだん痛みは少なくなってきているので、このまま様子見でもいいかな〜と思っていたのだが、女子は婦人病の心配もしなくてはいけないし、ずっと健康診断をしていないので、生活習慣病の心配もしなければならないのですよ。
 胸部、腹部のレントゲン撮って、血液検査など、フルコースで検査してもらう。コレダというような、病気が思い当たるような典型的な症状がないんですよ。左下腹部って、特に器官もないからねぇ。
 結果は、『異常なし』
 白血球などが異常に増えていたりするわけでもないので、体内のどこかで炎症を起こしてもいないわけなんですな。婦人科の内診も受けないですみましたよ(笑)
 同じ検査を人間ドックですると58000円程度(爆)
 今回は、人間ドック代を得した気持ちかな。しかも、人間ドック代は医療費控除にならないが、今日のはなる。……苦し紛れに処方されたのは整腸剤の『ビオフェルミン』……うちにも常備されているんだが。まあ、ハライタ治れば何でもいいですよ。ええ。

 夜は、某みかか系アンケート会社の座談会アンケートに潜り込み。すごく払いがいいのだ(笑)
 Hotspotという、公共の場などで使える無線LANの話をしに行ったのだ。にゃっちは何度か使っていたので、多少使っている人程度で良いと書いてあったので応募。大体、抽選でもれてしまうことの方が多いので、今回もはずれるだろうなあと思っていたのだ。らっき。
 しかし、会場のビルのセキュリティには、困らされましたわ。帰りにちょっとトイレに入っていて遅れたら、ビルから出られなくなっちゃいやんの。ホストの人に二度手間かけさせてしまって、ちょっと恥ずかしい。
 座談会の内容としては、携帯に負けないコンテンツが重要、というところでしょうか。隣に座っていたフリーのライターさんがとても物知りで、にゃっちはとても勉強になりましたよ。うむうむ。
 座談会のメンバーも会社員3人、フリー2人(含むにゃっち)、教師1人……頭良さそうな人ばかり(のぞくにゃっち)……だって教師の人はフランス語の講師だっていうじゃないですか。あ〜、場違いな感じ。もうちょっと勉強してから出席しても良かった……
 しかし、久々に知識をちょっと仕入れたので、頭が痛くなってしまいました。……うそ。久々にバネのきついイヤリングをしたので耳が痛くて、頭が痛くなっちゃったのだ。確定申告で職業欄『×××』と書けるように、そろそろ気合い入れるかにょ〜

3月6日

 目医者へゴー。
 月曜日に行く予定だったのだが、旦那に保険証を奪われていたので、今日になった。もうほとんど症状がないので終わりにしたいと思っていたのだが……
「やっぱりまだちょっとだけ炎症が残っていますねぇ」
……とな!
 恐るべしはやり目。まあ、まだ多少右目のが涙目っぽいとは思っていたのだが、もう白目も大分きれいになってきているのだよ。もう医者行かなくてもいいと思っているくらいだったのだが。(その割に目薬はさしている。なぜなら目がすっきりするので)
「じゃ、来週もう一度診察してみて、炎症が治まっていたら目薬止めましょう」
ということになりました。いつもフェイドアウトしていくばっかりだったのだが、今回は久々に完治宣言をもらうことになりそう。
 何回も繰り返すのは、ちょっと困るからねぇ。でも、たくさん医者に行くと医療費控除が……それはそれで、複雑な気持ちがするんだけれどね。

3月5日

 ヤフオク再開。
 4月から出品料とか取られちゃうので、めいっぱい出品することに。今まで出したものとか、家から持ってきたものとかいっぺんに出したので、時間がかかったよ……7時間も……苦しい。
 合計48点出品しました。再出品とかは値段設定を変えただけなので、あんまり時間がかからなくていいのだが、今まで写真を撮ったが、出品していなかったものもとうとう出品した。
 どこまで落ちるかな〜。楽しみ。でもいっぺんに落ちた時に地獄を見ちゃうかも。うまく対応できるか心配。大丈夫かな。がんばろう。
 あとは、4thのペンダントヘッドの企画。
 材料はそろってきたので、そろそろプロトタイプをつくって出品して、売り始めないとな。大丈夫かな。売れるのかな。謎だ。
 でも出品しなければ売れないのはわかっているので、とっとと出品しなければね。
 そっちもがんばろっと。

3月4日

 旦那38度。
 風邪です。ばっちり。それなのに医者行きたがらない。にゃっちが病気の時、医者に行きたがらないのがわかってくれたのかな〜と思いつつ看病。
 本当は、にゃっちも今日眼の医者に行く予定だったのだが、こんなんでは保険証を奪って医者に行くわけにも行かず。一応にゃっちの担当の先生は、水曜日も回診しているようなので、水曜日に行くことにする。
 午後になって、「ちょっと熱が下がったかも〜」というので、一緒に近所の総合病院へ。前回、にゃっちが行ったとき、総合病院とは思えぬくらいの空き具合で、まあ行ってもいいかもと思ったところだ。ところが今日は風邪患者がとてもたくさんいたらしく、内科の前だけがとても混んでいたのでした。……おかげで、1時間くらい待ちましたよ。
 熱がなければ内科でなく、耳鼻咽喉科でも良いなと思っていたのだが、熱が結構あったのでね〜。内科の前で待っているうちにどんどん衰弱模様。ティッシュがみるみるうちに減る。
 ジャンプもバイト雑誌も読み終わってしばらくした頃、ようやく呼ばれたのでありました。
 そして、診察10分。終了〜。
 続いて薬局。誰も待っている人がいなくて、空いているのにここもまた待つ。ちょっとトロい。
 行って、うちに帰ってくるまでに3時間弱。体力消耗必至なのでした。
 あ〜、こんなに待つんだったら、にゃっちの目医者も行けたのにな。本来の予定は、旦那医者に行く→1時間ほどで家に戻ってくる→にゃっち目医者に行く→にゃっち戻ってくる……という予定だったのだ。だが、これだったら旦那の診察待ちの間に医者に行けたよ……むなしい。
 しかし、病気の時の旦那は、奥さんが病気の時は何もしないくせに、自分が弱まっている時はあれこれ要求して……ウザイ……というのは本当だったのね(爆) とりあえず、今、腹が立つほど甘えたさんです。にゃっちが風邪とかでダメ入っている時は、甘やかしてくれないくせによ〜 お粥の作り方くらい教えておかないとダメかもな。これは。

3月3日

 箱根から帰る。
 なぜか芦ノ湖湖畔は小雪模様。ちょっと寒い。
 ホテルは朝食もおいしかったよ。朝粥定食にしたのだけれど、だしをかけるタイプの朝粥でした。もうちょっと鯵のひらきが大きかったらうれしかったなぁ。でも、結構おなかいっぱいになったので、アレで充分でしたな。
 さすがに箱根も何度も来ているので回るところないな〜と思っていたら、ホテルに宿泊すると美術館の無料券などがもらえるというので、とりあえずずっと行っていなかった美術館に行くことに。
 その美術館では、色紙プレゼントがあったのでもらったが、同じ絵を一家族で何枚ももらってもな……と思ったら交換してくれた。桜の絵にしてもらったよ。
 美術館は、以前すごい迫力で好きになった絵があったのだけれど、今回はそれは展示されていなかった。いろいろ展示室を見て回ったけれど、なんか玉石混交な感じ。以前からこんな感じだったかな……。
 そして、正月に引き続いて黒たまご。今度はちゃんと上まで登りました。でも体力が限界……たくさん追い抜かれてしまいました。2回もギブアップしちゃったよ。
 ゆっくり登っていたおかげで、空中をわたる黒たまご輸送かごを見られたので、良しとしたい。(言い訳)
 さてさて、無事箱根湯本駅について、ロマンスカーのチケットをゲット。
 なんと帰るときに乗ったロマンスカーは、電車内無線LANの実験をしていたらしく(車体にそう書いてあった)、ノートパソコンを持っていればと大変歯がみしたものですよ。
 ところが新宿駅に着いたら、足下に『電車内で端末を貸し出します』との一文を発見。地団駄ふみまくり。あーくやし。
でも、まだ株主優待券があるので、わざわざ実験電車にもう一度乗りに行く……というのもいいかもね。無駄かな。

 ああそうだ。
 この日は結婚一周年です。おめでとう一周年。ありがとう一周年。
 また一年仲良くしないとね。がんばろっと。

3月2日

 箱根に行く
 にゃっち母と伯母とにゃっちと旦那で箱根。
 今回は芦ノ湖湖畔に建つ瀟洒なホテル『山のホテル』
 行く前に小田原でおりてちょっと有名なパン屋さんへ行く。あんパンとかがものすごくおいしいらしいのだ。果たして買ってみると、あんパンがずっしりと重い。ぎっちぎちにあんがつまっているみたいだ。他にクリームパンとあんドーナツを買ってみた。
 店の店休日のお知らせの紙に『明日はお休み』と書いてあったので、今日来て良かったかも。
 フリーパスを買ったので、小田原からバスで芦ノ湖まで行こうとしたら、あんまり本数がない。来たぞ!と思うと西武のバスだったりするので油断できない。
 箱根のフリーパスというのは2種類あって、西武観光系と箱根登山鉄道系とあるのだ。それぞれ乗れるバスが違っていて、フリーパスはおりるときに確認されるので、おりるときに「あ、それはうちの会社のではないので、料金をお支払いください」となることがあるのである。事実、にゃっちたちがのっていたバスでそういう目に遭っていたお嬢さん方がいましたよ。ちょいと高い勉強代ですね。
 なんとか無事にバスに乗っても、小田原〜箱根湯本までは渋滞の迷所だったりする。今日は箱根湯本から先もずっと渋滞だったらしく、ノロノロ運転が続く。果たしてちょうどいい時間にチェックインできるのか……
 結局、夕方、陽がほとんど沈んだ頃にホテルに到着。
 建物が古いせいか、廊下とかは狭い感じ。普通のサイズの車いすとかだといっぱいいっぱいかな。でも、各部屋の扉の前がちょっとずつくぼんでいるので、人とすれ違うときはそんなに苦労しないかも。
 お風呂はとてもいい感じ。脱衣所はロッカー方式で鍵をかけられるので、貴重品の心配がいらない。たくさん泊まっている人がいるはずなのに、とてもすいていて、ジャグジーの露天風呂には浴槽をでなくても行くことができるのだ。シャワーブースも個々に低いついたてがあり、隣の人からのお湯はねを気にしなくていい。にゃっちは試さなかったが多機能シャワーがあったり、サウナがあったり……。とても良いお風呂でした。
 すいていたのはトップシーズン(4〜5月頃。庭のツツジか咲き乱れる頃)でないせいかなと思ったのだけれど、にゃっち母によれば、トップシーズンの時もお風呂は混んでいなかったという話。客室が少ないわけでもないし不思議なホテルだ。
 晩ご飯はおいしいと評判のフレンチ。途中でお口直しで出てきた『桜のグラニテ(シャーベット)』がとってもおいしかった。いわゆる桜餅的な味ではなく、「あ、桜ってこんな味」とにゃっちが思うイメージとぴったりくる味だったのです。甘すぎず、さっぱり。チェリーやフランボワーズリキュールの味でもなく。
 ああ〜語彙が貧弱だから、味をうまく説明できないな。
 まあ、噂通りに料理にはずれはありませんでした。とてもおいしい。
 明日の朝食は和食。朝食もおいしいといいな〜。

3月1日

 改悪断行され中。
 ヤフオクがシステム使用料を要求するようになったので、大変むかつく。
 今までも、本人確認料とかいう謎の名称の料金を請求していたけれど、来月からはさらに『出品料』『落札システム利用料』というのを課金するというのだ。
 『出品料』10円。『落札システム利用料』は落札金額の3%。結構な額。
 しかも、『落札システム利用料』は落札者にかかるのではなく、なぜか出品者側に課金される。なにゆえ〜。
 現時点では、ナント取引が成立していなくても、オークションが終了し落札されていれば課金されてしまうシステムらしい。
 落札者の側は今まで通り本人確認料だけが課金されるだけ。それならば、いたずら目的で落札して、シカトキャンセル〜……という行為は防げないんでは。
 出品料の10円というのも、にゃっちみたいな少額商品出品者には結構厳しいところ。一応今考えているのでは、商品取引画面のコメント欄に、『落札者に出品料と落札システム料を負担してください』と最初から明記すること。
 e−Bayが撤退を表明したとたんに、これだもんな。ちょうどいいオークションサイトは今のところないし、当分様子を見ることにしようと思う。
 でも、撤退したい……。どうしようかな。




2月のへゴー日記のTOPへHOMEへもどる